起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

ソーシャルメディア(SNS)

残念ながら「いいね!」などリアクション稼ぎ目的の投稿は、縄文時代並みに古いです!!

残念ながら「いいね!」などリアクション稼ぎ目的の投稿、いまだにいるけど、もう古典的ですよ!

ソーシャル連携は便利だが、連携元の管理を徹底しないと「大ダメージ」になりますよ!

最近、会員登録の際、SNS連携機能で個人情報の登録が省けること。 これって便利だが、慎重にやらないと大ダメージになりますよ!

ビジネスにおいてヘタな情報漏洩を回避するためリスク分散も一つの手である!

ビジネスにおいて、個人情報の管理が重要だが、リスクの分散も考えよう。

ネット発信においてストレス抱えない方法は「コメント欄を設けない」ことである!

コメントいただくと「返答しなければならない」という義務感に襲われやすいあなた! コメントを受付しないよう設定変えましょう!

SNSの自己紹介文で「フォローバック」PRはダサいのでやらない方がいいです!

SNSの自己紹介で、ヘタな虚勢とか、あたかも人数集めしかしない「フォローバック」PRは、やらない方がいいですよ!

ソーシャルメディアなど、自己紹介のリンク先URLなどは積極的に活用しよう!

ソーシャルメディアにはリンク先URLの設定があるんなら、使わない手はない!! これ使わずに発信すること自体もったいない!!

音声SNS「Clubhouse」は井戸端会議アプリであるが…可能性を秘めている!

突然出てきた音声SNS「Clubroom」だが、可能性のあるアプリである!

ちょっとしたお願いをする際、年に一度だけしか使えない最高の方法がございます!!

そんなあなたに年に一度だけしか使えない最高の方法がございます! それはどういうタイミングなのか?

ソーシャルメディアは無理に使う必要ございません!アカウント削除しましょう!

ソーシャルメディアも数多くあるが、使わないものは無理に使わなくていいし、これを機にアカウント削除しましょう!

「金額いくら?」は買う気のないクソリプコメントです!

Facebookの広告などで新製品の広告が出てくるが、その中で最強のクソリプコメントは「金額いくら?」です! その背景は?

発信手段は直リンクだけではない! 他の方法も考えないと、単なるヴァカで終わりますよ!

最近、アメブロの記事URLをFacebookで貼ったところ、一部アクセス方法にてリンクが表示されないトラブルがあった模様であるが、違う方法考えよう!

Facebookで時々ある意味不明コメント、まずは中身を読め!

Facebookやっていて、年に数回必ず意味不明コメントが出てくるが、 空気読まないと周りから無能を晒すだけでっせ!

ご注意を! Facebookの前澤友作は全部ニセモノです!!

ニセモノの前澤友作さんがFacebookに大量出回っております! 引っかかった人は、一生ソーシャルメディア自体やらない方がいいです!

ソーシャルメディアのクソリプ、毅然と突き返すのが一番!

他人のフィードにコメント書いたところ、 まったく知らん人から返信コメントで私にケンカ売ってきた奴が出てきたときの対応について。

メディア記事だけ鵜呑みにするのは「単なるヴァカ」である!徹底的に調べてみよう!

新聞、雑誌やニュースの記事は基本「簡潔」にしている。 なので、そのまま鵜呑みして発信しても、 周りは「単なるヴァカ」だと思われますよ!

ソーシャルメディアの「ネガティブ発言」嫌われやすいので、ほどほどが一番です!

ソーシャルメディアは他の人が見る。 特にビジネスでネット発信使ってる人は、ネガティブ、グチ発言はほどほどが一番です!

「ネガティブコメントはやめて!」って、あなた「ポジティブ教団」の回し者!?

時々「ネガティブなコメントはやめて!」ということでコメント返しなどがくる、それ言論統制で、人格否定していますよ!

期間限定のプロフィール写真アイコンは、早く変えないと発展途上の人と思われますよ!

ソーシャルメディアをメインに活動しているあなた! プロフィール写真の期間限定アイコンも考えて使おう!

「Faceappは危険というけど、Facebookだって危険じゃないの?」 だったら明治時代のライフスタイルで生活しよう!

最近出てきたFaceappだが、危険性が指摘されている中「Faceappは危険というけど、Facebookだって危険じゃないの?」 という反論書き込みを見かけたが・・・

常に最新の発信情報がアップデートされる「ネット発信戦略セミナー」は買いです!

ネットで発信をする際、あなたは闇雲かつ片っ端でやっていませんか? そんな中、かさこさんの「ネット発信戦略セミナー」の最新情報を入手しました!

「国会議員はこの時期にアップかよ!!」とアホ抜かす前に、チェックして欲しいこと

最近増えたけど、記事のソース元と、発信日見ないでシェアしている人。 これ「単なる発展途上の人間」と印象付けられまっせ!!

SNSによってスマートフォンでの撮影が当たり前の時代、一度読んで欲しい書籍

最近ではスマートフォンが当たり前になり、写真撮影もかなり手軽になった。 これは便利と言えるが、逆に一歩間違うと無法地帯となるが、オススメの本を紹介する。

今日使えるノウハウが明日になって使えない 〜かさこさんの「ネット発信戦略セミナー」〜

先日「ネット発信戦略セミナー」ということで参加しました! 70名以上の参加者だった中、どんな話だったのか?

Facebookのタグ付け、間違いや無意味なタグは迷惑極まりなし!

Facebookで起こる自動タグ付けだが、チェックしないと、相手に迷惑だけしか与えないのでご注意を!

ソーシャルメディアで「きれいごと」しか言わない人は信じるな!

私は基本ソーシャルメディアで「きれいごと」しか言わない人は、一切信用しません。 それはなぜなのか?

あなたのブログ記事や告知は「大股開きしてますか!?」

たまに見かけるんだけど、ブログ記事作っておきながら、ソーシャルメディアでシェアする際、公開範囲を「友人限定」など限定的に公開している人は必読!

ソーシャルメディアでの投稿は自由である!しかし周りがどう捉えるかは「知らんがな」である!

ソーシャルメディアでは基本何を投稿しようと自由である。 しかし、いちいち文句言う人がいるのも事実である。 それに対しての持論。

プライベートや仕事のグチ、ネガティブ発言は「ほどほどが一番」である!

プライベートや仕事のグチ、ネガティブ発言はゼロにしろと言わないが、少ない方がずっと良い! その理由とは?

罰ゲーム的なチャレンジ企画やチェーンメールもどきはやらなくていい!

最近Facebook上で、なぞなぞ系のネタや、チェーンメールもどきが流行っているが、これについて思うこと。

特にFacebookで出てくる「コピペ投稿」のチェーンメールには要注意! 〜信じるな調べろ!〜

時々、Facebookで出てくるチェーンメールやその類だが、一切無視した方がいいです! 特に「コピペで投稿」という書き方しているのは危険です!