起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

写真

はじめての大相撲 〜写真撮影OKなので撮影しました!〜

大相撲九月場所初日が始まった。 初めてマス席で観覧し趣味で撮影しました!

RAW現像をマウントするカメラマンははっきり言ってヴァカ!

RAW現像をマウントするカメラマンは消えた方がいい!

プロフィール写真はYouTubeサムネイルなどでもフル活用しよう!

プロフィール写真を数枚しか使わないとかの形が多い中、もっと多く写真を活用してほしい!

写真が上手いヘタで論じる人ははっきり言ってヴァカ!である。

写真を「上手い」「ヘタ」で論じる輩がいるけど、あんたらの基準は何さ!?

写真の著作権対策、センターに透かし署名入れるといいですよ!

Twitterにて著作権絡みで話題になった、著作権対策について、記事の方法も一つなので提案する。

プロカメラマンのためのイベントPhoto nextに行ってきました!

パシフィコ横浜で「Photo next」行ってきたが、そのレポートを。

「たった1枚」の写真があなたのプライバシー筒抜けになります!【注意!】

4月上旬は入学、入園などのシーズンです。同時にプライバシーがダダ漏れのシーズンです!

写真のやりがいは「残る仕事」である。 〜カメラマンとしての責任感〜

写真は撮って納品して終わりではない。もっとも大切なこととは?

サイト用の素材写真はあくまでもリアルの状況を出すこと!

店舗系サイトでは、無料含む素材購入はせず、実際に撮影したほうがいいです!

写真展示は「撮影者の世界観」が重要であって、正解は存在しない! 〜御苗場出展のウラ話〜

公募型写真展「御苗場」に出展して感じた、写真においての正解って?

All That's Ramen(オールザッツラーメン) 写真にご注意を!

先日、都内某所のラーメン店に昼食に行って感じた、写真と実物の違い。

集合写真の鉄則は真正面から撮るべし!

前にFacebookを見ていて、あるカメラマンの写真を見たところ、ビジネスの集合写真を見かけた。 しかし、違和感しかなかった。 それは何か?

なぜ、よしだは写真をビジネスにやっているのか? 〜連続1000日の節目にあたり〜

ブログ記事が連続1000日となったので、写真の思いについて。

スタジオジブリの場面写真提供「常識の範囲」って一体??

スタジオジブリでなんと! 作品の場面写真の提供を開始したとのこと!! ここでの注意書きは「常識の範囲」ということのみだが、思ったこと。

「ダマテンでバレない」という時代は終わりました! 動画コンテンツのBGMもバレたら後の祭りです!

YouTubeなど動画コンテンツをサイトにアップする人が増えたけど、特にBGMや写真の使用には注意を払わないと、訴えられますよ!