起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

選択理論

外的コントロールで関わられた相手は、どんな行動を起こすのか?

選択理論でいう外的コントロールで、関わられた相手はどんな行動を起こすか?

プロセスの見えた講演でした!〜WGI国際大会オンライン参加しました!〜

深めたいなら参加した方がいいですよ! WGI(選択理論)国際大会に参加して感じたこと。

選択理論基礎講座修了しました!

先日、選択理論基礎講座を受講したが、そこで感じたことと、今後の考え方。

「相手を変えよう!」とするコーチングは即離れるべきである!

優秀なコーチングとしょぼいコーチング、一番大きな違いはシンプルである!

「それはわかってる!」という言葉、自身の単なるごう慢ですよ!

アドバイスすると、時々「それはわかってる!」という人いるが、本当に深い部分までわかっていますか?

「否定的解釈する人と付き合わない!」という前にまずは情報与えよう!

一つの出来事(情報)に対して、すぐ「否定的(ネガティブ)解釈」を選ぶ人がいる。これ背景を汲み取ると良いですよ!

「他人は変えられない」はずなのに、コントロールしようとしている人! これ相手から見たらバレバレですよ!

「他人は変えられない」という言葉、選択理論では基本だが、「相手を変えようとしている人」が数多い!

2020年から2021年、あらゆる方針転換が必要な時期である! ここで「セルフカウンセリング」を使ってみよう!

新型コロナの影響で、ビジネスの方針転換が必要な時期となったが、ご自身で考える一つの方法を提案します!

「事実は一つ、解釈は無数」 〜とあるマラソン大会募集で感じたこと〜

先日、とあるマラソン大会が開催ということで、Facebookでは2つの書き込みを見たが、そこで感じたこと。