起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

Facebook

ストップ!注意書きを読まずにFacebookなどでコメント書くのはやめましょう!

Facebookにて、ブログ更新の書き込みがありコメントについての注意書きが書いてあった。しかし、日本語の読めない日本人が一定数いる。そういうヴァカな例をシェアする。

【発表!】Facebookで3D写真が簡単にできます!

つい最近かと思われるが、Facebookで3D写真が投稿できる機能が搭載されました! しかし、すべてのスマホができるわけではなく、一部iPhone限定となります。 詳しくはどんな感じか?

片っ端からFacebookの友人5000名集めるという時代は終わりました!

ビジネスセミナーなどでよく「何でもいいからFacebookの友人数5000名集めろ」と言っている人が多いが、これは違和感あり!私なりのソーシャルメディア運用のスタンスについて。

Facebookにおける、外部リンクの実験をやってみた結果や傾向(18.10.5現在)

最近Facebookでは、外部リンクがフィード上に出にくいという状況である。 ということから、実際あらゆる形で外部リンクの実験をやってみたのでシェアする。

これを実行したら「誰でも太れる」10の方法!

これは、薬機法にも触れない(はずの)方法なのでご安心ください! 本日は、これを実行したら「どんな人でも100パーセント太れる10の方法」をお伝えします!ぜひ参考にしてください!

Facebookの投稿内容と「無関係なコメントは不快感作るだけ」である

Facebookでよく見かけるけど、本スレッドの内容と関係ないコメントは、はっきり言って、見ている側は不快なだけ。 そういうことは止めようよという話。

Facebookの間違い友人申請は黙って削除して!

Facebookで友人申請があったので承認したところ、(何らかの理由で)間違って申請したということだが、間違ったのならあなたが責任を持つべきことという話

ブログ記事全文転載は「Facebookのフィードに上がりやすくなる」って本当?

最近、Facebookにおいて外部リンクが入っていると、フィードに上がりにくくなるという現象が起こっている。 これに対して、実際に紹介のあった対処法をやってみた。

「Facebook上に外部リンク貼っても、アクセスが少ない」について検証してみた

最近、Facebookでは、ブログなどの外部リンクを貼るとリアクションはもちろん、アクセスなどが少なくなっている模様である。 そんな中、今年のアクセス数からちょっとだけ考えてみた。

「Facebookの友人整理します」予告投稿は「クズクレーマーのため」に存在する

「Facebookの友人整理します」予告投稿だが、一部の中では「ウザい」とか「勝手にやれば」など否定的な意見を見るが、本来の目的は違うんですよという話。

Facebookでよくある、下心ミエミエの友達リクエスト

Facebookやっていると、変な友達リクエストが時々ある。特にFXはじめ金融商品やっている人は特にひどいという話。

発見! 撮影した写真データ、画像サイズを縮小する方法とは

iPhoneなどスマートフォンで撮影した写真だが、場合によっては画像データが大きくブログなどでアップロードできない場合、違う方法で縮小できるという小ネタの話。

Twitterのクソリプだけではない。Facebookでもクソコメが横行している。

昨日のTwitterで話題になった「文字は読めるが文は読めない」という話題だが、Twitterのクソリプだけではない。 Facebookでもクソコメが横行しているという話。

これは不快感を買う!Facebookのブロックのやり方

Facebookはじめソーシャルメディアでは「ブロック機能」というのがある。精神衛生上便利であるが、使い方間違うと不快感と不信感を抱くだけという話

Facebookにて「ウザい友人リクエスト」を二度と送らせない方法とは?

Facebookで、見知らぬ人などウザい友人申請のリクエストが届いた際、ブロックするのが一番だが、もう一つ「スパムとして報告」という選択もあるという話と方法です。

「Facebookの『いいね!』連発はやめた方がいい」たった一つの理由

Facebookの「いいね!」など、リアクションボタンの連打は、読んでないPRと間違いやすいので、絶対にやめた方がいいという話

あなたのブログ記事、更新シェアしなかったら「道端の石ころと同じ」である

ブログの記事を作った際、あなたの持っている媒体にシェアすることが重要で、やらなかったら無意味であるという話。 証拠としてGoogleアナリティクスも付けております。

「Facebook」というソーシャルメディアを日本国に置き換えて説明してみた

普段使っているFacebookだが、使い方などイメージがつきにくい人が多いようである。 ここで、Facebookをあえて日本に置き換えて考えてみた。

Facebookページ「いいね!」リクエストがあったので、リクエスト返しした結果

Facebookページの「いいね!」リクエストが溜まったので、ここで一つ私の保有しているFacebookページの「いいね!」リクエスト返しをやってみた。その結果どうなったか!?

Facebookに現れる、6種類のヴァカユーザー退治法

Facebookには、時々空気を読まない投稿が出回っている模様である。 昔からいるあいさつ系もそうだが、最近では意味不明なリアクションする人も出回っている模様。どんな人がいるのかと、退治法を書いてみた。

Facebookのお誕生日機能をうまく活用する3つのポイント

Facebookの誕生日機能だが、利用頻度によっては、誕生日メッセージがあちこちと埋もれてしまう。そんな中少しでも負担を軽くする3つの方法についての話。