起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

「遅れるが基本仕様」の大病院診察予約、改善方法はあるのか?

私は約2ヶ月おきに定期通院している。

とはいえ、現在のところ症状安定していることから
「無投薬」「無処置」「10分以内診察」という状況である。

病院は、大学付属病院系の発達外来であるが、大規模病院では有名なことがある。

それは・・・

 

「予約時間通りに診察されない」

 

f:id:enjoy-eagle:20180923133449j:plain


 

である。

 

 

診療する科や、各病院の実情によって異なるが、うちの通っている病院は

 

・診察予約時間の15分前から受付
・予約時間キャンセル(受診日程変更)の場合は、改めて通常受付から診療科は通され、予約外診療
(これは「受診される時間自体読めない」という展開)

 

というルールである。
ここで一つ大きな問題があって・・・

「予約時間に複数名診察予約が入っている」
「担当医師が毎日診察していない」

という現象。
これは他の病院でも同様にありそうと思われる。

 

スムーズに診察が終われば、問題はないが、
私の受診科は、当たり外れが激しい。

私のような症状安定者だと、10分以内で終わる可能性が高い。
逆に、二次障害保有者や状態悪化者になると、20〜30分以上かかることもザラにある。

なので、私の場合は午後すぐの時間に予約して、12時過ぎには待合室で待つ。
そして受付時間になったら、すぐ受付する。

今の担当医師は、週1回の午後担当のみだが、担当患者がまだ少ない。
しかし抱えている担当患者が多いと「30分で5〜6名入っている」こともある。

こういう病院の受診予約自体何とかならんのかと思いつつ・・・。

せめて、カフェ常設して、
呼ばれる直前になったらブザーがなるようなシステムはあっていいんではないか?
(よくあるフードコーナーみたいなシステムで、一部病院ではそういうやり方している。)

そんなことを受診するといつも思うのであった。