起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

無難な文章では伝わらない記事がここにある。 〜私が「ブログ(やや毒あり)」とした理由〜

美麗語句ほど、何も響かないものはない!

 

私の「ブログ(やや毒あり)」では、
あらゆる内容を投稿します。

基本的に本音を書くため、
中には「ヴァカ」「ヴォケ」など
ちょっと乱暴な言葉を使うこともございます。

 

上記の理由で「一部の方から」

「乱暴な言葉なくした方がいいんでは?」
「不快な気分になる」
「違和感を感じる」
「視点など考え方違うんじゃないの?」

などと受け止める内容もございます。

そこは、意図を汲み取り拝見してください。

 

・私のブログ(ソーシャルネットワーク)発信の価値観

前提としては

「自身の記事で、自己責任において自由に発信」

がポリシーです。

ぶっちゃけ、
どんな投稿も見ている方々それぞれ異なりますが、

「すべてに賛同、満足する内容は書けません」

 

むしろ、

書く気もさらさらございません!!

発信する以上、現実的に無理で、
できるわけがございません!

 

どんな美麗語句並べても、意図が何も伝わらない記事は
無意味だし、価値もありません。

ましてやフェミニストでもないので。

 

・ブログ、ソーシャル上におけるコメントでの反論について

「価値観」「考え方」「意見の押し付け」
「苦情や苦言」「議論」「削除要請の類い」など、

「私が明らかに不快と感じた場合」

は、内容問わず

・ノーレスポンス
・コメント上での注意(削除要請)

としております。

書いている意図と違って、
「空気を読まないコメント」も、
上記と同様に扱います。

※なお、「私が不快と感じた場合」で
あくまでも「一般的な判断」ではありません。

また、コメントの返信がないということで、
催促があっても「無視」します。
あらかじめご了承ください。

 

・記事修正の判断基準

もちろん、
「あなたの反論を一切聞かない」と意味が違います。

誤字脱字はじめ、建設的な反論(納得できるもの)や、
私の記載不足による誤解(特に「前提のズレ」)については、
説明不足を認め、静かに修正します。

 

・過去記事からの揚げ足取り

たまにある、過去記事からの揚げ足取りですが、
古い考え方、価値観が、
現在(新しい方)の考え方や価値観と
一致しない場合もございます。

人間である以上、
価値観が変わるのは基本です。

そういう揚げ足取り目的のコメントもスルーします。

 

 ぜひ、そこをご理解の上ご覧くださいませ。