起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

不快感を買い「信用ゼロ」にできる、保険業・ネットワークビジネスに多い隠し球営業とは?

生保営業にしろ、MLMにしても、
目的を隠して営業する人がいるが、そういう人は一発アウト。

まさにヴァカの極み。

実は先月下記の記事を書いた。

 

enjoy-eagle.hateblo.jp

 

このブログの言いたいことの一つは、

「MLMに参加すること自体は問題ない」
「やるんだったら堂々とやれ」

というメッセージである。
私も昔ちょっとだけMLM関わったが、
この隠し球的やり方には、心の中で違和感を抱いてストレスになった。

 

誘うときは何も言わず、ホテルラウンジやカフェに誘い、
出会った時に、隠し球で

「私MLMやってるんだけど、あなたもどう?」
(MLMという言い方でなくても、類することは同様)

「今度セミナーあるんだけど〜?どう??」

と言われたら、受けた本人はどう思うだろうか?

 

確実に「カチンとくる」はずである。

いまの私だったら、この時点で帰ります。
だって「隠し球で営業する奴と組みたくない」から。

 

逆に堂々とやっていることを出した方が、
スッキリする。

やっているあなたは、
「人間関係壊すから・・・」など
言い訳を考えているだろうが、

隠す方がもっと壊しやすいですから〜!

残念!!!

MLMビジネス自体合法でやっているんだったら、
隠す理由自体ない。

てか、あなたのやってることは「やましいビジネスなの!?」

あんた、ヴァッカ〜〜?

◎◎数子さんから
「ハッキリ言うわよ!」と言われ、
ぶった斬りに遭うでw

そこに気がついて欲しいと思う。