起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

「禁煙席」「喫煙席」を分煙するなら完全に区切るか、全席にしろ!

「禁煙席」と「喫煙席」は、完全に区切るか、全席統一にするべし!
そして、お手洗いは禁煙側に置いてほしい!

 

私はよくカフェに行くことが多い。
スタバについては基本全席禁煙がほとんどなので、問題ない。

しかし、一部カフェでは
いまだに禁煙席と喫煙席が分かれている。

まず「完全分煙タイプ」で
喫煙エリアは完全に区切られているパターンは
基本問題なし。

 

ただ嫌煙家にとっては、もっと困るのは

・分煙タイプだが、煙が禁煙席に入ってくる
・喫煙禁煙がごちゃ混ぜ

の2パターン。

 

次、お手洗いの位置だけど、
禁煙席エリアにある場合はありがたい存在。

しかし、喫煙席エリアにあって、
喫煙エリアを通らないと利用できないというのは、
嫌煙家にとって、これこそ拷問のようなもの。

 

私はタバコ吸わないが、嫌煙家ではない。
秩序を守って吸っていただくことに一切文句はない。

しかし、
行政などの喫煙ルールを守らない人や、投げ捨てする人は大嫌いである。
不思議なものでそういう人に限って、文句だけは一流という。

 

はっきり言って、そういうヴォケた輩がいるから、
「喫煙エリアがどんどん減るんだよ!」と言いたい。

嫌煙家はもちろんだが、
マナーを守って喫煙している人にも失礼極まりなし。

 

カフェにおいては、完全禁煙が理想だが、
せめて最低でも、完全分煙でやって欲しい。

以上である。