起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

工夫やパフォーマンスがあって素晴らしいプレゼンでした! 〜鶴見かさこ塾再受講にて〜

昨日は、卒業生として初めてかさこ塾を再受講しました^^

この日は横浜鶴見の最終回。

受講生の3分プレゼンでしたが、
この日撮影の方はどうしようかと考えたが、前回同様撮影することにしました!

 

目的はもちろん・・・

「知名度アップ」です。はい。
何かツッコミございますか?w

 

到着して鶴見駅の東口と西口でまったく違うのを感じつつ、
ランチ会から参加。

今回は卒業生ということで、発表するという役割はないので、
撮影とフィードバックを書くということに集中。

参加者も受講生23名(2名音声送付によるプレゼン)、
卒業生多数(数えてないw)と、合計して50名以上超えてました。

 

 

f:id:enjoy-eagle:20180923133802j:plain

昨日のかさこ塾(鶴見)の全体の雰囲気

 

 

会場も広かったので、撮影しやすかったです^^
(プレゼンシーンの写真は近日、公式サイト側にアップ)

 

まず先に、今回のプレゼン見ていて全体的に感じたこと。

【良かった点】

・工夫やワークなど、パフォーマンスに富んだプレゼンで楽しかった

筆文字アートや、アカペラ、読み聞かせなど、見事でした!

 

・全体的に準備をしっかりやったように見受けられた

こういうワークなどを行う際は相応の準備があるが、スムーズにできていたように感じた!
これも見事!

 

・シンプルかつはっきりしゃべっていた

ポイントになる部分をシンプルかつはっきりと言っていたが
これは良かったです^^

 

【改善点】

・良いプレゼンだったのに、タイムオーバー

これ本当に「惜しい!!」の一言。
もう少し簡潔にしたら良かったかと。

 

・プレゼンやるとき、座ってプレゼンやっていた(パワーポイントで発表した人)

これ、マジもったいない!
後ろに座っていた人からは「あなたの姿が見えにくかったよ」と言いたい。
プレゼンの画面を見て発表したい気持ちはわかるけど、
カンペ持ってでもいいから、立って発表して欲しかった。

 

・見づらいプレゼン(パワーポイント)を作っていた人がいた

後ろで見ていて、当然文字がわからんかった。
「まあ入れとこう」という感じで入れたと思うが、
小さい文字も気にしやすく、集中力がここでも削がれるので、
いっそのことなかった方がずっと良い。

 

・「新人です」発言は不要

「私は新人〜〜」と言っていた人いたが、聞く側にとっては、
プロの方だと思って聞いている。
新人という言葉は使わず、違う言い方の工夫があるとベスト。

 

 

こんなところかな・・・

あとは、かさこさんの過去3回の復習とラストメッセージ

 

f:id:enjoy-eagle:20180923133804j:plain

今日のかさこさん。ピンクのシャツではなかったですw

 

終わった後は、卒業生の自己紹介と集合写真でした。

自己紹介はカンペ戦略で終了し、撮影と現像作業に終始
(チラシ配れというツッコミは認めます)
単に打ち上げで飲む前に現像までは終わらそうという目論見でした。

 

こうして大人数の前でプレゼンする機会は少ないので、
ぜひ見つめ直すという意味からもぜひかさこ塾はお勧めします^^