起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

あなたが、よりレベルアップしたいなら、自分よりも上の人から教えを請え

もしあなたが「レベルアップ」したいなら、
あなたよりもっと結果を出している人に教えを請うこと!

 

これって、
あらゆる業界で言われているし、鉄則だと私は感じる。

 

たとえば、ビジネスの世界でいうと

「月収30万円狙いたい!」と思うなら誰に教えを請うか?

この期に及んで「月収10万円の人」に教えを請うというのはありえないはず。
ほぼ確実にあなたは消えるでしょう。

 

ここでいうと
一般的には「月収30万円超えの人」以上の方であるはず。

気をつけないといけないのが
「同レベルの人に教えを請う」というのは避けるべし。
相手のレベル以上になることはありえない。
ここでいうなら「月収50万円超えの人」以上が良いかと思う。

ただ、もっと加速させたいとかいうなら、
「月収100万円超えの人」が良いだろうけど、どれも共通しているのは、
「フィーリングが合う人」と組むことである。
合わない人と組んでしまうと、単なる拷問になってしまうので。

 

何らかの形で講師やスピーカーとして活躍したい場合も同様。

上を目指すなら、同レベルではなく
「グレードの高い方」や、
「あらゆる講演会でやって成果を出している方」などから、
フィードバックをいただける人にお願いするのが早いのではないか?

「同レベル」や、「ちょっとだけ上のレベル」の相手だと、
あなたのレベルは相手のレベル以上になることはないんだから。

ヘタすると、キズの舐め合いで終わる場合も起こる。

セールスマンでも同様のことです。

 

同レベルで学べることっていうのは、
失敗談や苦労話だが、これは参考程度に持っておけばいいです。

 

ちなみに、私はビジネスコンサルティングは一切しません。
今後どんなに成果を出してもしないです。

アドバイス程度に言うレベルはあるけど、別に聞かなくて良いですよ!
というレベルでしたら行います。