起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

意図的にソーシャル炎上狙いする輩は無視スルーが一番!

ネット上で時々起こる、炎上商法だが、
わざわざ「狙ってやっている輩」がいる模様である。

たとえば、
◎リエモンとか、キングコングの◎野さんとか・・・

 

個人的に
意図的に炎上商法を狙ってやっている輩は大嫌いである。

 

最近あったヴィーガンぶっつぶす発言などは、
結局、本人の価値観の問題であって、
テメーが騒ぐ内容ではないし、干渉する権利もないというのが本音。

ある人は、
「美術館作って3億円の借金した」とか言っているが、
前に「お金の奴隷解放宣言」したんだから、
他の人からお金集めないで、せいぜいがんばれと言いたい。

要は、「黙れ」ってこと。

 

まず簡単に炎上商法を説明すると・・・

意図的に賛同者はもちろん、不快感を買う人をどっと増やして、
リツイートやシェアなどして広げていく方法である。

 

こういう意図的に炎上商法を仕掛ける人に対しては、

「スルー」すること。
要するに「無視」すること。

読んだとしても、一切シェアしないで放置。

これが炎上商法の対抗策である。

 

炎上商法は、見ている人たちが不快感や快感を買って、
広げていくのである。

逆に放置すると、広げたくても広がらないというオチにより、
黙殺されるのである。

 

ということで、今後は炎上商法を狙っている輩は
思い切りスルーを勧めよう!