起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

事前に知っておこう「異業種交流会」ちょっとだけネタばらし

いわゆる「異業種交流会」だけど、
都内だと至るところで開催されている。

そんな中、
違いについて書いてみたので
もし初めて行くという方は参考にしてほしい。

 

・よくある異業種交流会

費用は手軽だが、参加者が多く、雑然としている印象。
(人数制限を設けているところもあるが、雑然としている印象は変わらない)
しかも、競合も多いし、営業がしぶといケースも。
特に保険系、ネットワーク系が多い気が・・・

実際私も参加したが、いまだにしぶとい保険の営業がいるくらい。
(*その方は着信拒否している)

「ノーニードの業種やビジネスは無視」という選択肢は必要。

 

・「1業種1名」という形の異業種交流会

「1業種1名」というのが強み。
当然、余計な営業は少ないが、グループ内部で紹介しあって、
ビジネスを成り立たせるのが基本。毎週1回開催される。

また教育プログラムや参加ルールが、そこそこにシビア
というところもあるので、
会社員やっている人にとっては参加しづらく、
個人事業で独立している人や経営者向け。
(提供サービスもそこそこに用意できていることが前提)

参加費は高い(実質年間20万円以上)が、
所属するグループやビジネスによっては、メリットも高いと予想される。

 

ぜひご参考までに〜^^