起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

Twitterの「ブロガー仲間募集中」は、果たして使えるのか?【やってみた】

先月末くらいからTwitterで出てきた話題

「#ブロガー仲間募集中」というハッシュタグ

これにより、
ブログやっている人たちがTwitter内で使いまくっている模様である。

 

その背景には、
Facebookの外部リンクが表示されない問題が一因な気がする。
もちろんこれだけではないが・・・

私も実際にTwitterを使っているが、
一気にフォロワー数が増えてきている。

あと、フォロワーが多くなると、
「ブログ記事などがリツイートなどで拡散されるチャンスが高く」なる。

 

やり方はシンプル

・自身のページにブログのURLを入れておく

・「#ブロガー仲間募集中」というハッシュタグを使って自己紹介する

・「#ブロガー仲間募集中」というハッシュタグを検索し、フォローしていく
(基本1つ1つ行うこと。自動フォローツールというのも出回っているが、オススメしない。)

・逆にフォローされたら(任意で)フォローバックする

以上である。

ほかにツイートに「いいね」した方がいいという話があるが、
これも任意でいいかと思う。

注意することとして、
短時間でフォローを大量しまくるとTwitter側でアカウントを止める可能性もあるので、
フォローする量は慎重にすること。
また、フォローしまくって、フォロワーが増えないと、
一定数でフォローできなくなるので、随時整頓することをお勧めする。

 

しかし、このタグを使って、
変なアフィリエイトや仮想通貨、バイナリーの勧誘など
どう考えても「ブロガーと定義できないヴァカ連中」が一定数いる。

ましてやTwitterはゆるく使えるツールなので、
簡単にそういうヴァカがウヨウヨと出てくる。

 

ということで私の場合は、次のルールで行なっている。

・ブログと無関係のランディングページ、LINE@などの誘いは発見次第ブロック&通報
(あくまでもブロガーと繋がりたい)

・ブログURLがないのは、フォロー解除
(そもそも「ブロガー仲間募集」と言いながら自ら出さないというのは本末転倒)

・フォローバックしないのは数日経過後、一旦フォロー解除
(フォロー数の制限回避と、バランスの問題)

これが私の中でのルールである。

 

なお、フォロワー数を集めても、
低質ブロガーのフォロワーだったり、
ブログの中身がしょぼかったり、更新頻度が少ないと意味をなさないし、
ビジネスに何のメリットもない。

アクセス数も同様。
ただフォロワー増やしてもアクセスに繋がる訳ではない。

どうせなら質はちょっとだけ意識すると良いかと。

 

まずは関心を持っていただけるブログ記事を作って、
あとはあなたのビジネスに活用できることである。

ということで、フォロワー数集めの手段として
ぜひやってみて悪くないかと思うので一度やってみて良いかと思う。