起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

MacBook Proのキーボード・トラックパッドが突然動かなくなった場合はこれで対処!

実は8月19日(日曜日)の夜から、突然私の愛機である
MacBook Proのキーボード、トラックパッドが不調(無反応)になった。
簡単ながら時系列で整頓すると

・19日(日)
写真データ作業途中でスリープモードにし、
自宅へ帰って再開する時にキーボード、トラックパッドがまったく動かなくなった
ここから問題の始まり。

・20日(月)
このままではヤバイので、
取り急ぎヨドバシカメラでキーボード購入(USB接続式)
原因不明だが、一時復旧するも再発。
同時に、19日撮影分の処理を片付けた。
ここでAppleサポートセンターに電話し、できる対応法のアドバイスを頂いた。

・21日(火)
アドバイスの中の一つ
PRAM、SMCリセットを行なったところ回復するも、夜になったら再々発
不安定な状況が続くのも不本意なため、ビックロに修理予約
帰ってから念のため、アドバイス頂いていたMacOSを再インストール

・22日(水)
ビックロへ修理提出
対応としては、
トラブルが再現されたら修理行き、再現されなかったら土曜日にリターンという形。

・25日(土)
トラブル再現なしでリターンの予定だったはずが・・・
最終チェックの時点で症状が再発し、修理行き。

・28日(火)
修理完了連絡を頂き、無事引き取り。
以降、問題がなくなった。

 

結局、今回の根本原因はいまだに不明である。
検索などで調べたところ、この問題、
MacBook Pro 13inch Retinaモデルで起こりやすいようです。

最終的に今回の修理は、
キーボードとトラックパッドにつながるケーブルの交換で、
保証対象外(買って3年以上)のため、約8,000円の修理代となった。

 

もし上記トラブルが起こった際は・・・

・PRAM、SMCリセット
・セーフモード起動による確認
・OS再インストール

をやってみることを勧める。
(多くの場合Appleサポートから上記の対応を勧める模様)

しかし、それでも解決しない場合が高いので、トラブルが発生した日時はメモしておく。
そうすることで、少しは相談しやすくなる。

 

あと、内蔵キーボードとトラックパッドが機能しないというトラブルなので、
バックアップなど必要な際は、
別売キーボードとマウスは用意していいかと。
ただし、Bluetooth以外にすること。
(立ち上がり時点で確実に機能させるため)
私の場合は
USBケーブル式キーボードと、リモートセンサー式マウスで、
急場をしのぎました。

 

 

修理など行く際は・・・

一番おすすめなのはAppleストア内のgenius barである。
ここだとApple直営店の影響か、
担当者の裁量で対応してくれる場合がある。(絶対的ではありません)

サービスプロバイダ(家電量販店など)の場合、
「症状がその場で再現された場合」に修理に入る。
逆に再現されない場合はそのまま戻されるだけである。

ただし、居住地区の都合次第では、
サービスプロバイダ持込か送付修理と限定されるのでご注意を。

起こってほしくないトラブルだが、
万一起こった際は一つの方法として参考にしてほしい。