起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

「目立ってますか!?」あなたのイベントブースは?

先日、撮影依頼でイベント会場に行った。

撮影依頼終わった後、ちょっとだけ各ブースブラブラとしていたが、
ブースも100個以上あるので、
はっきりいって「目立ったもん勝ち」だという印象を感じた。

 

・・・この

「目立ったもん勝ち」という言い方をしたが、
実はこれが重要である。

ブースは、あなたのお店であり、顔である。
ここで目立っていて、何をやっているのか?

一目でわかることが重要である。

たとえば、こういうブース

 

f:id:enjoy-eagle:20180923134224j:plain

占星家ほうげつあきよしさんのブースです

 

要は、多くのブースが出ている中、
ほとんどが、価格表と名前の活字だけ。

これだけでは、
事前予約者や知人以外で関心を持つのはほぼ100%ないかと。

外から見ると「あんた誰?」と思われるだけ。

 

もしブースで販売するなら、
上記の写真レベルはやってほしい。

 

最低でも、
価格表、看板(ポスター)、セルフマガジン(またはチラシ)
あとは席外した時に備え、不在板

他にも準備した方がいいのは数多いが、
大きな道具としてはこんなところ。

 

そうすることで、道ゆく見込み客の関心を少しでもひくことができる。

仮にこの日が申し込みに繋がらなくても、後日来ることがあり得る。

ぜひブース出展する方はやってほしいのであった。

 

追記
目立つといっても、おでこが目立っても意味がありません(爆)