起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

あなたの人間性を知ってもらいたいなら「動画ブログ」がオススメ!

活字だけのブログも有効であるが、
文章を書くのが苦手なあなたに朗報!!

もし苦手なら「動画ブログ」という方法もございます!

いきなり動画と言われても、
「何じゃらほい?」状態になっていると思うが、
今はいつでもどこでも動画撮影が可能になった。

ということで、動画ブログの
撮影からアップまでのやり方について書いたのでご参考に^^

 

・用意するもの

スマートフォン
またはタブレット端末

ミニ三脚など、スマホが置けるもの。

録画機能さえあれば、これだけで十分。
パソコンの内蔵カメラから動画録画という方法も有効である。

あと、手持ちで自撮り動画撮影は、手が疲れる(笑)ので、
ミニ三脚などスマホが置けるものがあるとベスト。

 

・撮影時間の目安は?

私の場合は「およそ1分〜1分半を目安」にしていて、
録画時間が1分半超えたら撮り直ししている。

撮影時間よりも中身が重要で、特にスタートして5秒が大切である。
また、内容のないことを長々と話してもすぐに離脱されるので、
時間は考えると良いかも。

 

 

・録画について

「今日のブログはその日に録画」というやり方も悪くはないが、
内容と予定の兼ね合いを見ながら事前に作っておくのも有効である。

場所については、迷惑かからない場所であればどこでもOK
ただし、自宅の場合は
クロマキー(背景の紙や布)まで用意しなくてもいいが、
できる限り何もない方が
キレイなイメージの方がずっと印象アップするし、
余計なところに目が向かなくなる。

仮に洗っていない茶碗が山積みされているのを見つけたら、
そっちに目が向くんではないかと思う(笑

 

あと録画の際、失敗したら撮り直しができるので、
短い時間だと失敗してもやり直しがきく。
仮に放送禁止用語をしゃべっても、アップしなければ問題なしである(笑

長時間だと、
失敗するとショックも大きいので、慣れるまでは短時間がオススメ。

 

 

・アップする場所

基本、FacebookとYouTubeに別々にアップしている。

YouTubeにアップし、Facebookで外部リンクのシェア
というのも方法の一つだが、両者仲が悪いので、
Facebookに動画シェアしても見られない可能性が極めて高い。

なので、YouTubeとFacebookは別々にアップが良いかと思う。
動画自体のデータは保存されているはずなので、アップはラクかと。

もちろんYouTubeのアクセスについては少なくなるが、これは地道にやっていくことだけ。

アクセスは少なくてもいいけど、
シェアされたものが見られないというのは、とっても痛い。

 

ぜひあなたも動画ブログをやってみましょう!