起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

打ち合わせのない写真撮影は「100%ハズレ」を招く!

どんなに技術の高いカメラマン(フォトグラファー)にしても、
「打ち合わせのない写真撮影は100%ハズレ」になる!

利用者側が撮影の依頼をしたとして、
時々あるのが「何でもいいよ〜!」「おまかせします!」というオーダー。

ある意味ありがたいが、
怖いのはイメージ通りの撮影にならなかったというニード違いである。

 

ということから、
撮影者側は基本打ち合わせをする。
これは、相互の確認と同時に、イメージ合わせも兼ねている。

撮影日までにある程度、
情報を集めておくことで、撮影者は撮影しやすいのである。

同時にクオリティアップにつながる。
スムーズに終わったら、他のシチュエーションも撮れるのである。

 

しかし、打ち合わせがないと、
多くの場合、イメージ違いが起こり、無駄な撮影が増えていく。

情報もないので、
緊急的な対処ばかりに追われ、ますます面倒になり、
思うように撮影できないという悪循環が招かれる。

私もこれについては何度か味わった。

 

打ち合わせのやり方はいろいろあるが、
私がイベントスナップを撮影する場合は当日確認することもある。
(当日多忙の場合は事前に確認)

しかし、プロフィール写真の場合は、必ず電話で打ち合わせする。
プロフィールの場合は、必ずニードや何をしているを確認するから。
あとは、お話して人間性や考え方など少しでも把握するというのも一つである。

 

撮影依頼の際は、そういうカメラマン(フォトグラファー)がいた際は、
何卒協力いただけるとありがたいのである。