起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

あなたは知っているだろうか?2杯目はおトクなワンモアコーヒーの存在を・・・

主要なカフェで、何らかの用事を済ます時、
時々2杯目のコーヒーが欲しい時がある。

そんな中、一部のカフェでは
ホットコーヒー、アイスコーヒー購入時に
ワンモアコーヒーというありがたいサービスがある。

これからはぜひ、
この制度を使ってコーヒーを楽しむのも良いであろう。

ということで、2018年10月8日現在の
4つの主要カフェについて、比較兼ねて詳細をシェアする。

 

<ワンモアコーヒーの共通基本ルール>

・「購入日限定」である
・1杯目購入時にレシートが出るので、必ず2杯目をお代わりする際は提出する

 

<スターバックス>

・トールサイズ345円(税込)
・ワンモアコーヒー108
(税込)
(*1杯目購入時、スタバカード決済の場合に適用、それ以外だと162円)

店舗は基本、全国のスタバであればどこでもOKなので、
極端だが、1杯目は福岡、2杯目は札幌と、その日のうちであれば可能である。

 

<タリーズ>

・トールサイズ 360円(税込)
(*購入時、タリーズカード決済の場合に適用、それ以外だと370円)
・ワンモアコーヒー 150
円(税込)

店舗は、購入した店舗のみ有効

 

<ドトール>

・Mサイズ 270円(税込)

ワンモアコーヒーのサービスは取扱なし

 

<エクセシオール>

・Mサイズ 350円(税込)

ワンモアコーヒーのサービスは取扱なし

 

以上となる。

 

<コーヒーを1杯だけ飲んだ際の比較>

まずは、
トールサイズ(Mサイズ)コーヒーを1杯飲んだ際の税込金額は次の通り。

スタバ 345円
タリーズ 360円
ドトール 270円
エクセ 350円

1杯だけだと、ドトールの方がダントツに安く、他は接戦である。

 

<コーヒーを2杯飲んだ際の比較>

そこで、コーヒーをお代わりし、
トールサイズ(Mサイズ)コーヒーを2杯飲んだ際の税込金額は次の通り。

スタバ 453円
タリーズ 510円
ドトール 540円
エクセ 700円

2杯の場合は逆転して、スターバックスが一番安くなります!

 

<これ以外のワンモアコーヒーサービス主要取扱カフェ>

・カフェドクリエ(2杯目が100〜150円)
・珈琲館(2杯目が定価の半額)

 

ということで、ぜひご参考に!