起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

エスカレーター「どっち側で乗る?」という議論は終了しました!

今日、こんな記事を見かけた。

 

news.line.me

 

 

世間でエスカレーターは

「関東は、左側に寄って、右側は歩くために空ける」や
「関西は、右側に寄って、左側は歩くために空ける」など

どっちかを「歩くために空ける」という風潮がいまだに根強い。

 

では、本当の話、どっちが正解でしょうか?

 

答えは「どちらも不正解です!!」

 

 

その理由はこちら!

「一般社団法人 日本エレベーター協会」のサイトに
エスカレーターの乗り方が載っていました!

 

www.n-elekyo.or.jp

 

要は、

・両サイド手すりにつかまって乗ること
・歩くこと自体タブー
・どっちかに寄って乗るというルールはない

である!

他にも偏って乗るというのは、
機械上、偏摩耗が起こり、故障しやすくなるというのもある。

 

そもそも、エスカレーターは 止まって乗るものである。
なので、文句言うこと自体お門違い。
でもって、左右どちらにいても問題なし。

現実はどうであれ。

 

もしあなたが、止まっている人を見かけた時に文句を言っていたなら、
これが大元なので、くれぐれもヴァカな注意は控えるように!