起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

京王バスよ、府中駅からの免許試験場正門行バスを考えてくれ!

府中市内にありながら、府中市民の多くが不便と感じる場所・・・

それは「府中免許試験場」である。

 

アクセスについて、公式サイトを見る限りでは

・京王線
「調布駅」か「多磨霊園駅」からバス移動し「試験場正門前」で下車

・JR中央線
「三鷹駅」か「武蔵小金井駅」からバス移動し「試験場正門前」で下車

である。
(説明は簡略しているので、公式サイトでご確認を)

 

ちなみに、
府中市のメインは、京王線の「府中駅」である。
(これポイントです!)

 

ところが残念なことに、このメインである「府中駅」から
「試験場正門前」に行けるバス路線が一本もない。

「府中市」にありながら、メインの府中駅から行けないというのは
とっても不便である。

 

とはいえ、路線は違えど行ける方法は一応ある。

府中駅からは、ちゅうバス「多磨町」行きに乗るという方法だけ。
しかし、
運行間隔は30分おきで、停留所から徒歩5〜6分ほど歩くことになる。

 

府中試験場の開門時間は8時30分からである。
開門時間から更新などあるが、更新については講習が数回行われているので、
そんなに影響がない。

しかし、試験とか処分関係講習となると話は別で、
9時スタートというケースが起こる。
もちろん、遅刻は不可である。

そうなると、ちゅうバスは使えず、
必然的に最寄駅(調布、多磨霊園、武蔵小金井、三鷹)からのバスで
移動するしかないのである。

京王線も、調布駅は特急停車するが、多磨霊園駅は各駅停車のみ。
JR線は、三鷹駅は特快系は停車するが、武蔵小金井は快速以下の停車駅。

 

府中駅発のバスがあったらどんなに便利なことか。
これだけで、本当に流れが大きく変わるはず。

これマジで京王バスは、路線の新設をお願いしたいと思う^^
(八王子からの移動もいるから、利用者多いと思うで!)