起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

ストップ!価値観や話の合わない人と一切話するのはやめましょう!

止むを得ない状況というのはあるけど、
基本話の合わない人とは、一切話をせず、無視するか、黙ってスルーに限る。

 

こうしてブログ書いたり、リアルでお話すると必ず起こるのは、
「話が合わないこと」である。

 

ブログやソーシャルメディアだと、コメントの書き込み
リアルだと、不毛の議論

 

私の場合は、ちょっとのことで余計なエネルギーを消耗したくないので、
基本無視か黙ってスルー。

 

とはいえ、記事やお話の前提というのがあるので、
基本そこから話をする。

前提が違って、話が違うというのは当然に起こる。
ここで、問題なく片付く場合はそれでOK

しかし、それでも懲りずに議論するのは、
時間の無駄であり、不毛の議論で終わること確実。

 

なので私は、察した時点で一切話を止める。
Facebookなどではコメントを止めて、返答ポリシーを伝えて終了。

こうしてブログを書いて、アクセスも多いが、
今後そういう可能性も十分に想定される。

 

ちなみに
Facebookなどソーシャルメディア上では、年に数回そういう輩が出てくるが、
無視したりブロックなどあらゆる方法を講じやすい。

リアル上でも年に数回発生するが、
ここであり得るのは、会いたくなくても同じ場所にいる場合。
ほとんどの場合は無視が基本である。
話しかけられても余計な話は一切しないで「あーはいはい」的に終わる。
(いわゆる塩対応)

 

他にもいろんな回避法はあるが、
言いたいのは「自身の消耗をできるだけ回避」すること。
この一点である。