起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

【伝授!】年末ジャンボ宝くじ、必ず当たる秘訣とは?

毎年、年末になると話題になる「年末ジャンボ宝くじ」

「◎億あたったらいいな〜」と浮かれている人が多いけど、
当然ながら、世の中はそんなに甘くない。

 

そんな浮かれている方々のために、
先に私が、必ず当たる秘訣を伝授しよう!

 

その方法とは・・・

 

「10枚買えば必ず当たります!!」

 

もちろん「7等の当選」も含みます!(爆)

良かったですね〜〜!
絶対に「1円も当たらない!」という言葉はございません!!!

 

ここで、多くの方から石ころやアルミ缶が飛んできそうなので、
具体的に数字を交えて説明しよう。

 

宝くじは基本、「連番」と「バラ」の2種類がある。
実は、どちらにも共通していることがある。

それは

10枚セットの場合、必ず「下一桁は0〜9番」という仕様である。

なので10枚買うと、誰がなんと言おうと必ず当たるシステム。
(自分自身で10枚の番号を選んだ場合は対象外)

 

では、
ここでさらに、最低当選金額を考えてみよう。

当選金額は、7等300円、6等3,000円、5等10,000円である。
(公式サイト調べ)

 

また、購入方法は4種類(公式サイト調べ)

・通常連番、通常バラ
下一桁が0〜9とバラバラである。

・福連、福バラ(年末ジャンボ限定)
100枚セットで、下二桁が00〜99とバラバラである。

・3連バラ
バラ10枚の3セットである。
*少し特殊なので、当該記事では割愛する

 

以上の条件から、購入枚数に応じて最低当選金額を計算した。

 

・10枚購入
通常連番、通常バラ問わず 300円(7等)

 

・100枚購入
通常連番、福連、福バラ 6,000円(6等1本、7等10本)
通常バラ 3,000円(7等10本)

*以下「通常連番」は完全に繋がっている場合に限定

 

・1000枚購入
通常連番 70,000円(5等1本、6等10本、7等100本)
福連、福バラ 60,000円(6等10本、7等100本)
通常バラ 30,000円(7等100本)

 

こんな感じである。

 

ちなみに「絶対!1等前後賞の10億円」を狙いたい方は・・・

「通常連番を2000万枚(60億円相当)」買えば、必ず当たります!!

そこまでするんなら、違うところにお金使えが本音だけど(笑

 

宝くじは純粋に一発狙いである。

もしあなたが、それでも損失を抑えたいというなら、
「1000枚の通常連番」がベストである。

30万円の購入で、7万円なので、リターン率は23%となる。
10枚購入だと、300円で、リターン率は10%です。

 

ぜひ参考にして「自己責任下」でご購入を!

 

・・・私は買わないけど(爆)