起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

【どうでもよくない】モーニングのトーストあるある

「バター」と「マーガリン」は全く違います!
「バター」は「バター」であり、「マーガリン」ではありません!

 

早朝営業のカフェで、モーニングセットを出しているところが多い。
そんな中、トーストで「バター付」という表記を見かける。

ここで素直に「バター」を出せば問題ないが、
多くのカフェではなぜか「マーガリン」を出す。

まあ、材料費が安く済むという意味で理解できるが、
バターと書いている以上は、バター出さないと虚偽表示やで!

素直にマーガリンと表記すれば問題ないのにと、ホンマに思う。

 

大きな違いは
・バターは、乳脂肪が主成分 
・マーガリンは、油脂が主成分
となっております。

 

ということで、
バター付と表示するなら、素直にバター出してください。

よつ葉バターだと普段比2倍喜びます!
バタ子さんが出てきても、食べれないのでご注意下さい(笑

あと「ナース」は「らっきょう」ではありません!(笑

 

よろぴく( ̄∀ ̄)