起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

年末年始、もっとも一番感謝すべき業種とは?

昨今の世の中、販売業は
年末年始休業など「労働者を休ませて!」という風潮が強くなった。

これ自体、私は賛同すべきことである。

そもそも年末年始で
わざわざ買い物に行くという必要って、ほとんどないから。

とはいえ、
ある業種は全くそういう言葉を耳にどころか目にしない。
新聞でも一切取り上げない。

 

それはどんな業種か・・・

 

「公共交通機関の輸送業」
(飛行機、バス、タクシー、電車など)である。

 

公共交通機関の輸送業こそ、あなたたちが感謝するべき相手である。

 

ところが、残念なことに「文句だけは言われる」けど、
本当の意味で感謝されるという機会はほとんどない。
(心のない感謝は数多いけど)

公共交通機関の輸送業が、こうして年末年始もフル稼働しているおかげで、
初詣も行けるし、初売りも行ける。
さらには遠くの地へ足を運べ、実家(故郷)への帰省も可能である。

 

もし、輸送業が「年末年始運休」だったらどうであろうか?

 

間違いなく、帰れないなど大変なことになる。
自転車や自家用車がなければ、歩いて帰ることになる。

 

シンプルな話だけど、一番身近だけど感謝をして利用してほしい。

 

以上。