起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

「キラキラ起業女子」私なりに思う3つの定義

この言葉が昨年に続きいまも流行っているが、
多くは揶揄になっている。

私もご多分にもれず、揶揄に使ってる。
特に写真撮影の際、ここは重視しているポイントである。

 

私の中での「キラキラ起業女子」の定義は以下の3つ

 

・誰が見ても似合わない服装

ユニクロが基本なら、高級服でなくユニクロにしよう。

 

・普段使わないくせに「わざわざこの日のために」ステータス高い場所で撮影

カフェが基本なら、ホテルではなくカフェにしよう。
あと、書き込みがこれだけだと余計怪しまれます!

 

・メディアでも盛りまくりで、会うと違和感感じる人

写真上で美化、レタッチはしないのがベスト。
やるのは「スマホアプリで遊ぶ」程度で十分。

 

大きくはこの3つ。
一番大きいのは最後の定義です。

盛らない写真というのは、ほぼ皆無だが、
「会ったときすぐに誰かわからない」のは論外

特に個人事業含む代理店系やMLM系は未だに多いように思える。
時々やるのは別に問題ないし、これらが悪いとは言いません。

 

言いたいのは
「相手と出会ったときにどんな印象持たれたいのか?」

ここを考えてくれってことです(⌒▽⌒)

 

ちなみに私は独身彼女なしですが、盛りまくり女子は苦手です(^_^;)

・・・ということで、
これからは「ピカピカ起業」を目指しましょう!

頭ではなく心から(爆)