起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

プライベートなことを大きな声で話す生命保険の営業マンは即離れろ!

私もよく、スタバはじめ、あらゆるカフェに行くが、
時々、生命保険の営業を見かける。

 

ただ、時々いるのが、

「大きな声でプライベート的な内容をお話する」

営業マン(ウーマン、BBA、JJIも含む)がいること。

 

その中でも特に生命保険は、
プライバシーに関わる重大なことを預かる仕事で、
会社内でもコンプライアンスはとっても厳しいと言われるのに、
「平然と大きな声でプライベートな話をする」というまさにヴァカな人がいる模様。

 

はっきり言ってそれ、
あなたのプライバシーが第三者に晒され、公開処刑状態ですぜ!

 

悪いことは言わない。

もしそういう低レベルな営業に出くわしたら即、縁を切ることを勧める。
そういう営業は、ほとんどの場合短命で終わり、後のフォローなく別れるだけだから。

 

もっというなら、そういう営業は
「目やおでこに 肉マーク(←間違い) $や¥マークをつけて」
相手をお客様で見ているのではなくカモにして営業しているだけ。ご注意あれ。

 

真っ当にやっている営業は、そもそもそういうことは100%やらない。
プライバシーの重大性を理解しているから。

 

営業もそういうやり方していると、絶対に人は離れます!

それがあなたの憧れなら、ぜひやってください!
やりたくないなら、違う方法をぜひ考えてください。

 

以上