起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

ライティングだけでは通用しない!「文字と写真は一心同体である!」

特に公式サイトでホンマに多いこと。

 

それは

「文章のライティングだけで何とかしよう」

という人。
これ、かなり多いが、はっきり言って写真も必要

先に申し上げるが、
ブログにおいては、写真なくても影響度は低いが、
公式サイトでは、写真の有無の影響度は大きく違う。

 

ライティングだけではなく、
写真による付加効果で初めて整合性がつく。

 

ところが・・・

写真も「ありふれた無料素材では、全くの無意味」で、
特に「検索エンジンからのアクセス狙いする」となると、
箸や棒どころか、ポチやタマにもかからないままで終わる。

 

重要なのは「オリジナルの写真」である。

オリジナル写真は、
スマホ撮影や、自撮りでもいいが、第三者撮影が良い。

さらにいうと、
第三者でもスマートフォンよりもデジタル一眼レフがいい。

 

もちろんオリジナル写真の撮影には、
時間や手間、場合によっては費用が必要であるが、
検索エンジンからのアクセス狙いを目論んでいるなら、
これは惜しまずに行うべきである。。

 

反面、無料素材など小手先でごまかしたサイトは誰も見たくない

実際お客様は、あなたの活動に関心があって、見たいわけである。
ここで「サイトを整備するぞ!」というくらいの気持ちでやるのが一番。

特に、ターゲットが経営者になると、
「売上アップ」を考えて依頼することが多いので、それに応えるサイトが必要。

あるサイトを見てそう感じた。
ぜひ、思い当たる節があるなら、サイト改善を勧める。