起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

高くつくが一番安全な純正品対応 〜エコカートリッジは使うな!〜

エコカートリッジは、エゴの塊が使うカートリッジである。

 

私はプリンター、カメラどちらもそうだが、
基本純正主義です。

 

主にプリンターでよくある話だが、
予算を抑えたいがために、プリンターメーカーの純正品を使わずに、
安いインクカートリッジ(エコカートリッジなど)を使う方が多い。

はっきりいって、やめたほうがいい!

 

私も過去に一度だけ、キャノンのプリンターで、
純正品ではない安いインクカートリッジを使ったことがある。 

 

その結果どうなったのか?

「印刷された文字が出なかった」のである。

 

これでは完全にアウトなので、即純正品に戻し、以降は使わないと誓った。

 

まず、純正のカートリッジは
インク圧など、プリンタ本体と合うよう計算されている。

しかし、それ以外の格安メーカーでは、そこまで計算されていないし、
「メーカー非公認」という表記がある。

言い換えると「トラブルあっても一切の責任はもてません」などという意味。

 

なので、純正品以外のインクカートリッジを使って、本体が故障すると・・・
「購入日関係なく、無条件で有料修理」になる。

修理代にしろ、本体買い替えにしても、費用はそこそこにかかる。

 

そうやっていうと世の中には
「抜け穴使うセコく、ヴァカな輩」も存在するのであえて書くと・・・

 

今では、メーカーもチェック機能が優れているのもあり、
仮に修理直前に「純正メーカー使ってました!」

・・・といわんばかりに、純正品インクカートリッジを換えても、
おそらくアウトであろう。

修理側は調べたら簡単にわかるから。

 

プリンターメーカーもいろいろと対策をしているが、
ぜひ純正消耗品を積極的に使おう!

これが回避できる一番の方法だから。

 

毎回買えばいいやと思う、超リッチな方はご自由にだが、
モノは大切にしようと思う方は、ぜひご注意を。