起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

「それって、誰得!?」会社都合の給料振込口座指定は廃止すべきである!

そういや、いまだに多いことで

「給料の振込口座を銀行指定(支店名まで指定)にする」
という会社が多いが・・・

 

はっきりいって
社員側にメリットが一切ないことは止めるべきである!!

 

 

 

会社では、売上を全額銀行に献上し、メインバンクにし、
融資などを狙うというやり方であろう。

 

それって、誰得?

 

「会社だけがトクしよう!!」という魂胆ミエミエだって!

 

企業側にメリットがあって、
社員に向けてもメリットがあるというなら、まだわかる。

しかし、散々利用しておきながら、
会社は(大なり小なりの)メリットあっても、社員側には一銭のメリットがない!

せめて、メリットシャンプーくらい出せや!(爆

 

ていうか、
会社も銀行に利用されているという愚業におとなしく気付けや!

数年前だったら、銀行がちょくちょく企業訪問し、
お金を預けるなどしていただろうけど、いまはほとんどない。

要は「テメーにサービスするほどの価値は一切ない」って
間接的なメッセージを銀行は発しているんだって。

 

いまは、普通預金利息も0%だし、
これって決済性預金の方がずっといいやんと思う。

 

そんな状況下で社員側は、数年ごとに転職(異動)させられ、
会社の身勝手な都合で毎回銀行口座を変えさせられたら、
本当に迷惑千万だっちゅーねん!!

そこに気がつけ!ヴォケ共!

 

公務員でもほぼ同様の行為(特に地方、田舎系)があるが、
銀行の囲い込み戦略はもう古い。

地方や田舎で、止むを得ないケースも多いが、
いまはコンビニなどで払戻が可能なんだから、任意でいいかと。

 

おとなしく、縄文時代以下の古い体質を変えるべきである。