起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

不定期勤務しているあなた! スケジュールは48時間制で組もう!

あなたも手帳やカレンダーアプリを使うことが多いはず。

そんな中、手帳などで24時間制という時間だけど、
不定期勤務というあなたもいるであろう。

 

毎日定時勤務の人は9-18時など固定されるが、
中には1日仕事して、翌日は仕事明けという人など・・・ 

そういう時は、一つの方法としてこの方法を提案する。

 

「48時間制」スケジュールである。

 

要は「2日分」を「1日のサイクル」として予定を作っていくという方法である。

 

簡単にスケジュールのやり方を書くと・・・

・仕事の日を抑える(これは確実に1日)
・寝る時間を抑える(仕事明けの日と、翌日仕事の場合は前日)

もちろん寝る時間も不定期勤務だと「早寝早起きという言葉すら使えない」し、
マジでやると逆効果。寝る時間を考えることになる。

上記2つを明確にすると、残った余白スケジュールが出る。
その余白にあなたのプライベートや学びなど予定を入れていくという流れ。

 

正直な話、手帳などは24時間制で、
極めて平均的なサラリーマンのスケジュール管理に重きを置いていて、
不定期勤務の場合、そういう手帳だと使いづらい傾向がある。

あと、時間は24時間だという思い込みしやすいが、
48時間制にするだけで、頭の中も48時間で管理するので、
すこしばかりゆとりを持てるはずである。

 

不定期勤務の方は、ぜひこの時間管理をやってみてほしい。

以上