起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

函館といえば「北島三郎記念館」は必ず行くべし! 〜「おもてなし」と「プレゼン」を実感できる場〜

先日、函館行った際、友人と「北島三郎記念館」へ行きました!

北島三郎は、知内町の出身で、道南には深いゆかりのある場所です!
そんな彼の足跡がすべてわかる記念館です。

(ここの場所ですが、写真撮影は基本OKで、動画撮影はNGなので、撮影しました。
*ラストのライブに限りスマホ写真撮影はNGとのこと)

f:id:enjoy-eagle:20190715083022j:plain
f:id:enjoy-eagle:20190715082545j:plain
入口前と入口入ってすぐの場所

多くの記念館は、自由に行き来できるのが多いが、
なんとここは、スタートから終わりまでずっとキャストの説明を聞き、
展示品を見物するという場所でした!

そのキャストも、ストーリーに一貫性があり、
専門の人が行うという徹底ぶり!

なので、喋り方、イントネーションから完ぺき!!

f:id:enjoy-eagle:20190715082552j:plain
f:id:enjoy-eagle:20190715082557j:plain
幼少期当時の駅の再現
f:id:enjoy-eagle:20190715082605j:plain
f:id:enjoy-eagle:20190715082609j:plain
当時の車内と、東京へ渡る船の風景の再現

途中、彼の出した曲のジャケットももちろんですが、レコード大賞などの入賞盾や、
衣装なども飾ってありました。

 

こちらは、彼自ら書いた書道文字だったり、
競走馬「キタサンブラック」の足跡もありました!

f:id:enjoy-eagle:20190715082620j:plain
f:id:enjoy-eagle:20190715082615j:plain
f:id:enjoy-eagle:20190715082628j:plain
f:id:enjoy-eagle:20190715082634j:plain

 

さらに、ラストは名曲である「まつり」のライブだったが、
北島三郎のフィギュアで踊りを再現!

カクカク感もなく、スムーズに踊ってました。
(ライブの部分だけは、スマホ撮影禁止のため写真なし)

 

ここの場所、
おもてなしと、プレゼンを学ぶには最高の場所だと思います!

 

入場の時は大人料金1,540円(7月12日現在・税込)でしたが、
はじめは高いと思った・・・

しかし、この内容だと満足でした!!

 

もし、函館へ行った際は、ここは一度足を踏み入れましょう!!