起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

「◎◎界隈」でくくって、相手をジャッジする輩は単なるヴァカである!

結構多いが「◎◎界隈」という言い方で、
相手をあたかも知り尽くしたように言って、批評する輩。

 

はっきり言おう。

「ふざけんな!ヴァカ!」

と。

 

先に私の場合でいうなら・・・

 

「カメラマン」
「かさこ塾受講」
「ワクワクで行こうDX受講」
「アチーブメント受講」
「9ステップ受講」

というのはあるが、すべては「事実」である。

 

しかし、
ここでそれぞれ何も関係を持ってないくせに、
「◎◎界隈は、何とかかんとか・・・」と調べもせず「勝手に解釈」し、
足を引っ張る人が多いが・・・

あんた、どこのインチキコメンテーターですか?
ガセネタ基本の某テレビメディアとやってること一緒やん!

あと、調べてる先がネットだけだったら、蚊帳の外。

 

「だったら、テメーが実際に関わってから論じろ!」

である。

 

もちろんだが、私も受講したからといって、
別な場所で勧誘などする気もないし、カラーを出さないように注意している。

あくまでも、グラウンドが違うから。

 

人格が伴うことで、相手は相応に関心を持つはずであり、
何らかの機会で話が出た際に、言うだけ。

あと、Facebookなどで発信しているので、気がつくはずである。

 

なので、
脳内でおかしな解釈している人とは一切話をしない。

時間の無駄だし、
そう言う輩には「調べて、実際に受けてから言ってください」と言って終了。

 

ジャッジする以前の問題です。

以上