起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

プライベートや仕事のグチ、ネガティブ発言は「ほどほどが一番」である!

プライベートや仕事のグチ、ネガティブ発言は
周りから「私は自ら奴隷になります」宣言していると同じ!

ソーシャルメディアで発信したら、
不特定多数に伝わり、私は不満だらけです!とPRしているようなものです!

もちろん人間だから、ポジティブなことやネガティブなことは必ず起こる。

 

時々、職場や家の不満ばかり発信している人。
それも20代が発信しているなら、まだ若気の至りという部分もあるが、
年代が増えていくにも関わらず同じことしていると・・・

周りから「私は奴隷になります」宣言していると同じ!

 

毎回発信すると、周りはだんだんとドン引きします。
ゼロにしてくれとは言わないが、せめて1割以下にとどめて良いかと。

また不満やネガティブ発言も、
せめて少しでも前向きなことは発信するだけで、多少救いの道はある。

もちろん、周りの環境は個人それぞれ異なる。
とはいえ、すでに情報を持っている以上は「どうするか?」を考えること。

それができないのは、周りも距離が離れるだけ。
フォローのしようがないから。

 

私もあらゆる不満やネガティブはある。
しかし、こういう状況をどうするかを考える。
もし、アドバイスが欲しいなら、その旨発信する。
単なるグチやネガティブ発言は、最大限減らす。

ブログでは言いたいこと書いているが、
選択肢の考え方も用意し発信している。

アドバイスについても、基本受け入れし、あとはどうするかを考える。

すなわち「引き出しを多く持って考える」というスタンス。

 

ということで、発信には十分気をつけた方がいいです。