起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

法人・団体系で「これは相見積」だと見抜くポイントとは?

クライアントが法人、団体なのに

「予算的事情」と言って交渉せずに断る人

 

 

はっきりいって、
「相見積」は購入する気がないのを相手にしているものなので、
時間をムダにするだけである!

 

そんな中、
「これは相見積目的」と判断する基準をいくつか公開します!

 

・見積依頼の際、金額だけ聞いて予算のことを言わない

本当にお願いしたいのなら、予算のことも出した上で交渉をするのが基本
見積もりだけなら、逆にサイトなどで価格表やメニューなど見るのが優先。

 

・細かい条件など言わない

「クライアント側の逃げ道作り」でもあるが、受ける側は内容を見て判断するのが一般的。

初期段階から細部の条件など確認しておくだけで、後々のトラブルは少なくなる。

 

・金額交渉を一切せず「予算的理由」で断わる

これは99%決定的。(よしだプロフィールラボ調べ)

法人団体系で「予算の都合」というのは、まず他のところにも見積依頼しているから。
仮に「他のところでやってません」というなら、普通は予算額を出して依頼交渉するのが基本。

一箇所断られたから、次のところへ見積と時間の無駄はせず、
並行しているはずである。

 

大きくは以上の3つです!

 

なお、私の方で相見積目的とわかった際は、
公開しますのであらかじめご了承の上依頼ください。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://www.reservestock.jp/stores/article/10936/19190

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Facebookページ好評公開中!
https://www.facebook.com/kigyouka.photo/

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon公式サイト