起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

ソーシャルメディアでの投稿は自由である!しかし周りがどう捉えるかは「知らんがな」である!

先日、ある方の投稿から私もFacebookの友人ブロック、解除の基準を書いた。
しばらくして、ある方が自身のタイムラインで、
不快感を抱いている的な書き込みを見かけた。

これについては私はスルーした。バトルする気もないので。
価値観でバトルしても、
前提が違う状態では話が立体交差するだけで無意味だと思っている。

 

私はここで言いたいのは

「公開することの何が問題なの?」と言いたい。

 

これについて、ハッキリいうなら・・・

「内容について事実を書いただけ」
「快や不快を感じるのは読んでいる本人が決めていること」

という返答をする。

これをもっとシンプルにするなら「知らんがな」である。
そもそも「読んでいる人が感じた印象」にしか過ぎないから。

なので、いちいちギャーギャー騒ぐ必要はない。

 

そういうヴァカな奴がいるから、投稿が自由にできない。
これを「言論統制」といいます!!!

もっというなら、
そういうヴァカ共が勝手にルールを作り、相手を束縛し、
ソーシャル疲れを引き起こしている原因を作っているのである!

 

あくまでもソーシャルメディアにおいて、自身のフィードで発する限り自由である。
もちろん、Facebookの公式ルールに基づいている限り。

 

前に「Facebookの友人整理予告」について、
あらゆる方面で賛否が出たが、今回の件も全く同じと捉えている。

 

今回の件で文句言うんなら、
深夜のラーメン投稿や、スイーツ投稿も、
「受ける人によっては不快感を抱く可能性が十二分にある」けど、
そっちはどうなんだ?

・・・と言いたい。
見る側が感じたイメージだけで、投稿者には何ら罪がない!

 

投稿者は伝え方を考えて投稿するだけのことであり、
もし周りの不快が多かったら、
自身でフィードバックして改善するかどうか考えればいいだけ。
(やるかどうかは本人次第)

 

もっというなら、
「万人が満足する投稿は不可能」です!

イヤなら、友達外したり、ブロックすればいいだけ。
別にあなたがいなくても何も影響がない。

 

私はそういう考えで投稿しています。

あなた一人のためにこの記事は投稿しておりませんので。

 

以上

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://www.reservestock.jp/stores/article/10936/19190

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Facebookページ好評公開中!
https://www.facebook.com/kigyouka.photo/

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon公式サイト