起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

出展イベントで黒字にするには「事前に見込客を確保する!」ことである!

よく、出展型イベントで見かけることだけど、

「出展したらお客様は勝手にやってきて利用する」という幻想を抱いて参加し、
売上がなかったら主催者に文句をいうあなた!

 

ズバリ言うわよ

「二度と出展するな!」

と。
これで黒字にしたいと言うのは本末転倒である!!!

 

まず、
イベント出展する人は、基本出展申し込みした時点でスタート!
あらゆる発信メディアなどで告知を徹底的に繰り返す。
これが基本。

あと、ブース運営のやり方はいろいろあるが、
代表的なのは「時間指定予約制」である。
ここの時点ですでにお客様を確保している状態。

 

それ以外の手段でもいいが、基本イベント当日は

「事前に見込み客を確保している」状態からスタートしている!

猛者級になると、事前予約だけで終了という人もいるし、
ネットなどで何度も告知し、
当日予約なしでも多くの人数が利用され、売上出す人もいる。

 

どちらも、集客をイベント当日までやった結果である。

 

もし、出展申し込み終わったところで、

「あとは主催者がお客様集めるからいいや・・・」

と安易に考え、待ちの姿勢を選んだ時点で
「お前はすでに死んでいる・・・」と思った方がいい。

 

売り上げを出したいなら、
当日スマートフォン見ずに、営業するなど、売り上げを確保する方法を考えよう!

 

そもそも主催者は
あんたの出展内容だけに構ってるヒマはない!!」んだから。

 

主催者は
全体のことを見るのが基本で、集客も「イベント全体としての集客」である。
あなたの出展内容だけに集客しているヒマないし、あくまでも中立だから! 

そして、イベント当日になり、売上がなかったら
「主催者側でお客様を集めなかったから」という言い訳になって、グチをこぼす。

 

いやいやいや・・・

「自分自身が集める努力しなかっただけでしょ!」

ということを主催者は心の中で思ってます!
直接言わないけど(笑)

 

出展の結果、
黒字狙いしたが赤字で終わった方は、勉強代として次回に活かしてください。
初出展でいきなり黒字で終わる人は、少ないと思われるので。

何度か参加すると、ヒントは見つかると思います。

 

出展型イベントを見て、感じたことは以上! 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://www.reservestock.jp/stores/article/10936/19190

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon公式サイト