起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

東京マラソンのONE TOKYOプレミアム会員、いち早い解約を勧める!

つい先日、ONE TOKYOプレミアム会員(年会費4000円)を解約した。
伴い、東京マラソン2021のエントリーは一発勝負にします。

 

理由は以下のとおり。

「東京マラソン2020」が新型肺炎絡みで一般ランナー取りやめし、
繰越エントリー可能となった。
そうなると、自然と2021年の東京マラソンが
「2020年繰越組で多くなる」のが容易に想像できる。

伴って、2021年のエントリー可能枠が激減し、同じ数がエントリーしたら
競争率が激増するであろう。
そんな状況下から、ONETOKYOプレミアム会員に登録したとしても、
2021は枠が少ないのもあり、
通常エントリー同様、競争率が高いのが目に見えている。

ということから、年会費4000円を投下する価値、魅力を感じなくなった。

 

のが理由である。
(コールセンターにもはっきり言いました)

 

今回の東京マラソン2020年の一般ランナー取りやめ&繰越については、
主催者側も苦渋の判断であったと思う。
(細かい不満はあるが、主題から脱線するのでここでは割愛)

 

実はこのプレミアム会員だが、4000円払うことで、
抽選の権利が3〜4回に増える
(事前エントリー、都民エントリー、本エントリー、追加エントリー)
*都民は4回、それ以外は3回
*無料会員は本エントリー1発勝負のみ

これだけでも当選の確率が増えるのは確かである。
しかしそれでも、完全落選は多数いるのも事実。

 

確率は上がるとはいえども、元々の競争率がアップするので、
2021年は狭き門となるのが想像に難くない。

もし、ONETOKYOプレミアム会員(年会費4000円)入っているなら、
ここはあえて「1年だけ無料会員」という選択をして、
2022年は有料会員へ戻るのも良いかと思う!

 

それでも超レア枠狙いしたいなら、止めはしませんが・・・

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://www.reservestock.jp/stores/article/10936/19190

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】
Amazon公式サイト