起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

zoomでオンラインセミナーする際、バーチャル背景を使う際はパソコンのチェックを!

最近、オンラインでのセミナーやミーティング、飲み会が増えている。
特に使われているのがzoomである。

そんな中、zoomにはバーチャル背景ということで、
撮影した写真などを背景にするという方法が使える。

 

こちらは、公式サイトの必要スペック及び操作方法となる。

support.zoom.us

 

改めて、少し慣れている方への操作方法ということで・・・

まずは、ビデオマークの矢印(以下参照)から「バーチャル背景」を選択する。

f:id:enjoy-eagle:20200514085344p:plain

 

そうすると、以下の画面が出る

f:id:enjoy-eagle:20200505214840p:plain

ここからバーチャル背景を選択で背景を選べます。
オリジナルの背景を使いたい方は
右端の「 + 」をクリックすると、選択画面が出ます。

 

下の「グリーンスクリーンがあります」についてだが、
使える条件は、
必要スペックを満たすことが前提となるが、サイトから転載

必須

PCバージョン3.5.53922.0613 またはそれ以降向けのZoomデスクトップクライアント
Macバージョン 3.5. 53922.0613 またはそれ以降向けのZoomデスクトップクライアント
Linuxバージョン 2.0.91373.0502またはそれ以降向けのZoomデスクトップクライアント
デュアルコア2Ghz以上(i5/i7またはAMD相当)プロセッサ

これ見るだけで、はっきり言ってチンプンカンプンな人が多いはず。

 

・・・なので、実際にチェックした方が早いのがオチである!

やり方は実際に「グリーンスクリーンがあります」のチェックを外します。

 

その結果、以下のエラー表示が出た場合は、
大人しくグリーンスクリーンをご購入ください(笑
おそらくパソコンが古いなどの理由があると思われます。

エラー表示が出なかった方は、
グリーンスクリーン買わなくてもバーチャル背景が使えるものと思われます。

f:id:enjoy-eagle:20200505214837p:plain

 

 

ちなみに、グリーンスクリーンは、こんな感じのものがございます。

 

なお、グリーンスクリーンを使わず、
パソコンのスペックが弱いままバーチャル背景を使うと、
こんな感じの画面になってしまいます(笑)

f:id:enjoy-eagle:20200505214833p:plain

顔が出ず「完全お化け」となります(笑)
お化けは夏にやってください(笑)

あと、バーチャル背景使用の際は、
機械的に人間と背景を分けて合成することから、CPUやメモリを使い、
場合によってはネット速度が遅くなる可能性も生じます。

 

・・・ということでぜひ、
zoomでバーチャル背景使いたい方は、ご注意くださいませ。

 

<バーチャル背景をお探しのあなたへ>

私のサイトでzoomバーチャル背景用の写真を無料でご用意しましたので、
ぜひお使いください!
(写真そのままの状態でブログに使うのもOKです!)

enjoy-eagle.net

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト