起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

先日、セルフマガジン大賞にエントリーして、次の方向性を考えた

先日、 セルフマガジン協会代表であるかさこさんが主催した、
セルフマガジン大賞にエントリーしました。

 

セルフマガジンとは・・・

個人活動案内冊子(営業ツール)で、
その名の如くビジネスなどの紹介で使われるPR手段です。

私のエントリーした冊子はこちら!

f:id:enjoy-eagle:20200530100607j:plain

 

エントリーの結果、入賞ならずでしたが、
違う視点という意味で今後の構成や制作について考える点が多かった!

 

講評を読んで、今回の制作意図について少しだけ

・文字が大きめ

小さくしないことを意識した結果です。
小さくしすぎると読まれないからという単純発想です。

 

・「実績ページ」について

ホントの話、ちょっと気になった部分(笑)
「実績数を出して伝えるがメインで、細かい部分は読む人だけ読めばいい。」という考えでした。

 

他にもあるが細かいウラ話は割愛(笑)
叩けばホコリどころか、タライが落ちてくるのでw

もう少し「カメラマン」の色を出しても良かったかなと思ったりしています・・・
制作当時、プロフィール写真が多く、
他の写真があまり持ち合わせてないという傾向だったが、いまは状況が異なってきたので・・・。

もう一つ言えることは、カメラマンでセルフマガジン持っている人は、
あまりいないのも事実。
(フォトブックは多いけど、こういう営業冊子は法人以外ではまずいない)

 

ということで・・・

ver4制作時は電子書籍著者という肩書きも入るので、
全面刷新でコンテンツ充実図ろうと思います! 

(その前に、コロナウイルス絡みでイベントなど配布計画が
大規模修正となったため、現有在庫の配布優先です・・・)

 

講評記事はこちらです!

ameblo.jp

 

私のセルフマガジンを構成、デザインした方はこちら、
おかっぱミユキさんです!

niceloverecords.com

 

「個人事業主は、そもそも無名から始まる」 

あなたもこのセルフマガジンを営業ツールの一手段として、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。
(写真撮影はぜひ私のところへ)

 

【こちらの記事をご覧になった方限定!】

完全無料でセルフマガジンお送りします!!
(通常、送料など実費相当いただいております)

もれなくポストカードも一緒にお送りします。
下記からお申し込みください。

 

お申し込みはこちらから!

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト