起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

自粛ムードで休業の中、一体何をしたのか? 〜緊急事態宣言から対面撮影休業(1)〜

振り返り兼ねて、
この緊急事態宣言中、何をやっていたのか?

 

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言で、自粛ムードが漂った。

そんな状況、私の写真撮影も
休業要請の関係含み、対面撮影は5月25日まで休業とした。 

休業中は当然ながら、売上はゼロである。
(ここでの売上ゼロの定義:予約に伴う前受はあっても、厳密にいうと売上ではなく預り金か前受金であり契約完了時に売上というのが本来。)

利用者に万一感染させたとなると、責任が負えなくなるし、信用という問題もあった。

 

・・・だからといって撮影休業中の間、
何もしなければ、先のオチは容易に想像できる。

ということで思いついたこととして

大きくは「知名度作り」と「使える制度は使おう」である。

 

「そもそも個人事業主は『無名』から始まる」

 

これは私がプロフィール写真に関してプレゼンする際、必ずいう言葉。

著名人含み、誰でも例外はない。
元◎◎と言っても、個人事業(起業)立ち上げした時、
立場は変わるので絶対に避けられない。

 

でもってもう一つ言われた言葉

「コロナは変えられない。考え方は変えられる。」

私がお世話になっている方の言葉(大意です)

 

結局はこれに尽きるのかと。

「知名度アップ」の活動というと、その場ではゼロ収入。

しかし、何もしなければ、
完全に存在自体なくなって終わるのは容易に想像できる。

でもって、撮影活動再開するとPR活動の時間が限られる。

 

ということでいくつかやってみたことを明日以降発信します。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト