起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

メディア記事だけ鵜呑みにするのは「単なるヴァカ」である!徹底的に調べてみよう!

「このニュース記事、全文読んだ?」 

 

ここで「読んだ!」と答えたあなたにもう一つ質問です。

 

「この記事の内容、裏どり含んで具体的に調べましたか?」

 

ここで、ほとんどの人が
「調べてない」「必要ない」という意味不明な日本語が出てくる。

 

特にFacebookなどネットで発信しているあなたは、
「メディアの記事だけで語るのは大間違い」です!!

 

まず、新聞、雑誌、ニュースの記事は基本「簡潔」にしている。

なので、この「簡潔」にした内容をそのまま鵜呑みして発信しても、
周りは「単なるヴァカ」だと思われますよ!

ぜひ気になったら一度調べてみると良いです!

 

ニュース記事を見た際、調べておくと良い「4つのポイント」

・情報のソース元

 新聞記事、雑誌記事、ニュース記事は大枠のみなので、細かく調べる必要あり。
 第三者(外野)のブログなどは、鵜呑みする自体完全なヴァカ、ゼロベースから調べてみよう。ここでは著名かどうかは関係ない話である!

 

・いつの発信か?

あなたは「1年前に取れた生魚を食べますか?」古かったら真っ先に疑おう!
新鮮すぎるのも悪くはないが、記事を鵜呑みしているだけなら調べてみると良い。
実は「最新の記事と見せかけて、調べると古かった」という巧妙なケースも増えているので、ご注意を・・・

 

・大元のサイト(PDFデータも含む)

 だいたい記事から遡ると「ニュースリリース」などの大元があるはず。
 PDFファイルがアップされている場合もあるので、それも見よう!

 

・担当連絡先などに電話かメールなど問い合わせる

 3つの方法でもわからないのなら、大元に問い合わせてみよう。
 だいたい載っていることが多い。(行政系は間違いなく載っている)

 

あなたの「求めている範囲」ということもあるので、細かいのはケースバイケースとなるので、あとは個別に考えて行うと良い。

 

実際に細かく調べると、
メディアの記事が「意図的含んだ曲解(思想に基づいた書き方含む)」
をしていることも多い。

特に政治や行政は、法律だけではない。
運用など、細かい通達など大量に出回っている。
そんなの、隅から隅まで知っている人は誰一人もいない。

ただ、あなたにとって
関心あるもの、専門的なものに関して、必要と思ったら調べるでしょう。

 

ここまで調べると、背景など知ることができる。

あと、以降の考え方はご自由にどうぞとなるが、浅知恵で行うのは気をつけましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト