起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

zoomなどのネット会議、ネット環境整えておかないと、台無しですよ!

zoomはじめ、ネット会議だけど、
時々音声や動画が途切れるというあなた!

多くの場合はネットやっている環境が悪いからです!!

 

実際私もzoomでの勉強会など参加してプレゼンを聞いていると、
音声や動画の途切れなど、参加者が聞ける環境自体整っていないことが多い!

何度か調べてわかったことは、
ほとんどの原因は、しゃべる人側の回線に問題があるということがわかった。
シンプルなことだが、意外と通信環境の準備ができてないことが多い!

それでプレゼンなどやるのは、愚の骨頂であり、台無しです!
ということで、通信環境を考えよう。

 

しかし、住んでる場所によっては光回線自体がまだという地方も
ごくわずかながらあるようである。
その場合の回線速度自体遅いのは止むを得ないが、
以下のことは環境変えるだけで可能な方法である。

  

まず、ネット環境は大きくは以下の2つになる。(自宅の場合です)

・Wi-Fi回線

「Wi-Fiルーターの場所」や「障害物の有無」が影響することが多い。
ルーターを買い替えるという方法もあるが、
まずは
「Wi-Fi電波の発信元からあなたのパソコン(他端末)まで」の間に
障害物がある場合は、まずは真っ先に避けること。

特に家電含む大型物品の場合は影響を受けやすい。

あとはWi-Fiからの距離も影響しやすいので、できる範囲内で近くに寄る。

それだけでも回線環境が大きく変わるのでぜひ。

ルーターの買い替えは、
それでも通信速度が遅い場合か、元々ルーター自体が古い場合に考えるべきである。

 

・有線LAN

まずはケーブルの確認を!
断線は論外なので早急にケーブル入れ替えを。

家電量販店行くといろんな種類のケーブルがひしめいているが、
家庭内だと基本「CAT6A」か「CAT6」を選ぶと一番無難。
(通信回線の公式サイト上に載っている最大速度から考えると早いです)

あと、ケーブルの種類によっても影響しやすいが、
一番確実なのは、
スタンダードタイプ(丸いケーブル)である。

他には、
スリムタイプと(丸く細いケーブル)、
フラットタイプ(平型ケーブル)もあるが、

ノイズの影響受けやすい順番は

「フラットタイプ > スリムタイプ > スタンダードタイプ」

となる。

そこから考えて選びましょう。

 

・携帯回線

お持ちの携帯回線で行うという方法もあるが、
パケット通信量などの理由からバーチャル会議ではオススメしないので、
ここでは割愛。(最低でもWi-Fi繋げましょう)

 

発表する側の通信環境は当然であるが、
逆に聞く側は、
もしあらゆる方の発言含め
「初めから終わりまでずっと音声や画像が途切れている場合」は
あなた自身の回線を疑って良いかと。

 

念のため、Googleにて
「 Google スピードテスト 」
と検索すると速度テストが可能である。
(上記ワードはぜひコピー&ペーストしてください)

f:id:enjoy-eagle:20200801131544p:plain

ここであなたの通信環境で速度測ってみると良いかと。

 

ぜひあなたの通信環境を知って今後もネット会議を楽しみましょう!

 

それでも解決しない場合は、違う問題も予想されるので、後日改めて。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイトはこちらから
https://enjoy-eagle.net/design 

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://www.youtube.com/channel/UC5EVbeG3aFDMlyd7NbkI2eg

■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト