起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

「実績がないままワクチンを世に出す」という違和感。まずは情報収集してから判断しよう!

特効薬が出ないまま、ワクチンが開発されるのは本当に違和感しかない!
まずは効果とリスクを知ることが最優先である!

 

新型コロナウイルスのワクチンで話題になっているけど、
いまだに違和感が根付いているのは、「ワクチンが先に開発」されること。

「いや、先に特効薬から出してワクチンでしょ!?」と言いたいし、
順番が逆では?と思う。
医薬品メーカーが動いているというが、
「ワクチン出せるんなら、先に特効薬出してくれ!」と言いたくなるほど。

 

新型コロナの研究分析をして、まずは薬ができる。
薬ができてからワクチンだけど、今回の流れで、一番大きな違和感は、
「実証実験が不明、実績がないままワクチンができるんでは?」という疑問。

仮にワクチンができて、義務化だと言われても正直な話困るだけ!
健康被害出ても、政府は責任取「ら」ない(「取れない」ではない)だろうし。
まさに本末転倒!

 

そもそもワクチンの効果自体が不明の医薬品を打つんだから。
もし、接種によって何らかの健康被害出たらどうするの?
慰謝料出すんですか?

政府がそこまで責任を考えて検討しているのであれば、別にいい。

 

なので、ワクチンはじめ、薬も同じだが、
まずは効果、副作用、リスクなど、情報を知った上で、
接種をするかどうか考えていいかと!

情報を知らないまま接種して健康被害出ても、
今の状況なら誰も責任負わない上に、人生を暗転してしまう可能性がある。

 

ちなみに私の場合は今のままでは接種は考えられません。
(議論外だし、蚊帳の外です)

「こんなリスクの高い話はどこにもない!」
と思ってるから。

当時インフルエンザも、
幸いなことに学校医(=当時喘息で通院した医者)だったこともあり、
毎年接種時になると、問診時に秒速で「お前はダメ」と却下していただき、
今では良かったと思っている。

昔公務員だった当時も、退院後は安定剤や睡眠薬を飲むのを自らやめた。
(当時の医師にも堂々と伝えての行動です)

 

「断薬しろ」という無責任発言はする気はない。
そういう知識がない上に、責任も取れないから。

風邪や鼻炎になると、一時的に薬を飲むことはあるが、
落ち着いた段階でストップする。
そういう飲み方するから。

 

今回の新型コロナウイルスに伴うワクチンは、
まずは情報と実績をだしてからどうするか自ら判断していいでしょう。

自分の身体を守れるのは自分なんだから。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト