起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

Nikonの最新ミラーレス一眼Z6ⅡとZ7Ⅱは買いか!? 〜勝手に評論〜

現有ミラーレスユーザーだと、状況によっては買い替えスルーしていいが、
初めて購入なら、ぜひ買った方がいい!

 

ということで、
年内に発売されるNikonの最新ミラーレスを勝手に評論した。

最近の傾向でいうと、
Nikonは一眼ラインナップをガチ初心者機と、上位機種の
二分化したという印象が残る。
その証拠といえるのが、今回のミラーレスだと思う。

 

先にNikonミラーレス一眼のラインナップ

現在発売しているミラーレスは以下の通り

・Z50(DX=APS-C機種)
・Z5(FX=フルサイズ機種)
・Z6(FX=フルサイズ機種)
・Z7(FX=フルサイズ機種)

となっている。
そんな中、今回はZ6とZ7の後継機種となるZ6ⅡとZ7Ⅱが発売されるのである。

 

スペックを見る限りであるが、

Z7II =一眼レフで言うならD850、中上級クラス
Z6Ⅱ =一眼レフで言うならD780、初中級クラス

という印象である。
(上記2機種発売されたら、Z6、Z7は終売の方向に進むはず)

8月末に発売されたZ5についても初中級クラスだが、
これはサブとしても十分いける。

 

性能だけでいうなら、画像処理エンジンは最新なのは当然。

大きな変化としては、SDとXQDのダブルスロットになったこと。
今までシングルスロットだったので、
データトラブルの保険がきかない状態だったのが、
今後は保険になる可能性が高くなる。

あと、実機触れていない私なので、推測の世界となるが、
ファインダーや動画性能は格段にアップしていると思われる。

 

実際のレポートはこちらを参考に。

ニコン「Z 7II」「Z 6II」速攻実機レビュー! デュアルエンジン&ダブルスロット搭載で着実に進化 - 価格.comマガジン

 

さて、Z6Ⅱ、Z7Ⅱは買いか?(ケース別)

・一眼レフユーザーで2台目ミラーレス検討

必要性や目的を考えて購入だが、
初めての人はZ6Ⅱで十分な気がする。
(コスパ狙いならZ5で十分いける)
購入の際は現有レンズを活かすにはFTZアダプター購入の必要が生じるが、
純正レンズなら問題が一切ない。 

 

・ミラーレス現保有者

グレードアップ買い替えはあり(例:Z6 → Z7Ⅱ)
同系列はスルー
買い増しならグレード高い方がいいかと(特に商用でやってる人)

 

・カメラ初めてで、ミラーレス購入を検討

初心者ならZ50セットレンズで十分(一眼レフでいうとD7500クラス)
ちょっと予算が許されるならZ5のセットレンズで十分

 

・カメラマン経験ありで、初めてミラーレス購入を検討

Z6Ⅱ以上でも十分に行けるが、液晶ファインダー慣れの必要あり
あえてレンタルで考えて良いかと

 

大きくは上記の考え方でいいかと。

ぜひ一人の情報としてご参考までに。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト