起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

オンラインサロンは主宰者と参加者の質が如実に出る。引き際も考えよう!

あらゆるオンラインサロンが出ているが、
先日、利用者の愚業について記事にした。

今度は主宰者と参加者(利用者自身以外)についてだが、
一言で言うなら「類は友を呼ぶ」が如実に出てくる場所と思ったほうがいい!

 

先にここは避けたほうがいいというオンラインサロンはこんな感じ

・主宰者が違う商品などを押し売り、同時にまわりの会員も煽ったり囲い込みしてくる
・入会したと思ったら、さらにグレードの高いプランを押し付ける
・異論をソーシャル上などで唱えたら、主宰者や会員がバッシングやマウンティングする
・ルールで拘束しまくり、ソーシャルメディア上にも出させない
・散々出費させておきながら、家族親戚に借金させたり、自己破産を勧める
・会社員(公務員)を退職することをやたらと勧める
・イベントなど強制(強制に近いも含む)参加
・体験なしで、いきなり入会期間の縛りなどがあるところ
・退会が面倒(余計なお金を払わせるも含む)

こういうところは避けたほうがいい!

 

もしオンラインサロンに入りたいと考えているなら、
事前に必ず調べ、考えて欲しいことは以下のことである

・主宰者(主宰団体)の口コミなど含め評判
・自由度があるかどうか
・サロンの特徴が明確
・費用負担が明確
・あなた自身にとってメリットがあるかどうか?を考える
・体験入会などが用意され、縛りが少ない(縛りありとなしの両方用意でもいい)
・退会も自由

 

そもそも、
ショボい主宰者が運営しているオンラインサロンには、
必ずといって良いほど、参加している会員もショボい。

逆も真で、
尊敬する人格の方が主宰、運営しているオンラインサロンだったら、
参加している会員も相応のクラスになる。

客質が大きく違うのである。

 

ぜひオンラインサロンを選ぶ際の目安で考えて欲しい。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト