起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いております。

タクシーのマスク義務化はモンスタークレーマーのために行うものである!

タクシーがマスク義務化の要請をしたということだが、
これは、モンスタークレーマーに対して
「法」という名の統一性を図るために行っているものである!

 

先般、タクシーの乗車時マスク着用義務化ということで
都内のタクシー会社が合同で申請した。

これについて、先に知って欲しいことは、
乗務員がマスク義務化に賛成するかどうかは別である。
残念だが乗務員は、ほとんど権限がないのが現実である。

でもって、
水面下の本音は乗務員側もマスクに関して賛否が出ていることだけは知って欲しい。

 

この一件に至ったのは、本当に簡単

モンスタークレーマーである
「飛行機ノーマスク男」や「ホリエモン」「ローガイウイルス」など
が騒いだ結果である。

これによって、乗務員は
乗客が正当な理由がないままのノーマスク乗車は
「合法的に乗車拒否できる」伝家の宝刀となる。

マスクアレルギーなどの場合や、
(場合によって)用意した使い捨てマスクを着用するのであれば、問題ないと思う。
*今後の展開次第なので抽象的な範囲で

 

もちろん、ホリエモンや飛行機ノーマスク男のように、
自分の価値観や理屈でマスク着用を拒否するケースに関しては、
乗車拒否されること間違いなし!

更に申請が通った以降、クレームが出ても行政の門前払いで終わる!

まさにホリエモンにとって、最高の理想郷ができたはずである!(笑)

 

しかし、大手を振って喜べない現実がある。
これが認められると、タクシーの乗務員側も面倒になる。

なぜなら、
乗車拒否の権限を下す以上は、乗務員もマスク着用義務となる。
ノーマスクで、乗客にマスク強制というアホな話はあり得ないから。
ヘタすると、マスクなかったら乗務自体できない可能性もあり得るのである。

 

街中歩いている時は、別にどうってことないが、
交通機関や店舗を利用する際は、
その場所のルールには従うべきである。

従う気がないなら、利用しなければいいだけ。

この一点で、とっても簡単なことである。

 

これ以外にはタクシー乗客の犯罪も予想されるが、こちらについては省略。

 

今後モンスタークレーマーがひどくなったら、
他の業界もだんだんと法という名のルールで、
赤の他人が被害を被っていくことになるであろう・・・

モンスタークレーマーの功罪は計り知れないのである。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/enjoy_yoshi

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト