起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

「相見積目的の見積」「いきなり値引要求」はお断りします!

写真撮影だが、
「いきなりの値引要求」や「相見積目的の見積もり」はお断りしております!
ぜひ他のところでご依頼ください。

私は基本、上記の考え方でやっています。

 

「いきなりの値引要求」は書いてることそのままで、写真撮影といっても、
あらゆる費用が絡むし、作業料や交通費なども絡む。
それに対して、いきなり「値引してくれ」と言われても困るだけ。
そういう人は、にわかカメラマンもどきのところへ行ってください。

 

「相見積目的の見積もり」についてだが、
本当に私にお願いしたいのであれば
「そもそも相見積自体必要なし」が私の持論で、あり得ない話!!

極端だけど、
私の提示した金額でお願いしますというスタンスであること。

それに対して「金額」を理由にしたお断り自体は、どう考えてもあり得ないのである。
水面下では撮影というニードは変わらない前提なので、
これは明らかに安いところで受けているはずである。
*そういう理由から、上記ケースは「相見積目的」と判断し、状況によってはクライアント名公開としております。

 

もちろん「鼻から却下というわけではなく、交渉は応じる。」
依頼者の事情などを含んで最終判断となるが、
「お互いがメリットを見出せるかどうか」が交渉の基準であり、
お客様だけがメリットになるけど、私がマイナスになるような交渉は一切応じない。

究極、お互い気持ちよく取引をし、撮影に臨みたいから。
同時に、気持ち良い取引ほど、仕事の質も大きく変わる。

シンプルだが、人間と人間の付き合いができるかどうか。

これに尽きる。

いま、来年以降の撮影について水面下で考えているところだが、
決まったところで、公式サイト側で公開します。 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト