起業家の後方支援「出張専門プロフィールカメラマン」よしだひろふみの公式ブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いたブログです。

昨日の台風で思う、都内の社畜っぷりレポート

悪いことは言わないが、
社員を人ではなくモノで扱う会社(経営者)からは
離れた方があなたにとって、精神的に楽になります!

 

全国的にここ数日の台風の影響でいろんな影響が出た模様。
そんな中、昨日の都内も夜は閑散としていたし、
むしろ帰らなければならない環境となった。

 

その背景には

・都内の主要JR線が20時以降終日運休
・私鉄(地下にある路線は除く)も終日運休の路線が出た
・デパート、百貨店のほとんどが18時に臨時閉店

など、JRの運休から端を発し、一気に締めるお店が出た。

 

しかし、営業していた業種もあった

・バス、タクシーの輸送業
・チェーン店系の飲食業

など、これ自体も社畜といって過言ではないが、
もっと大きいのは台風明け、翌朝月曜日である

 

ここで見たのは・・・

【電車が通常運行されていない】

という光景。

 

f:id:enjoy-eagle:20181001130451j:image

(18.10.1 11:37現在の運行状況(アップして、後付けしました))

 

これを具体的にすると
駅すぱあと情報が基本だが、荻窪駅に限りリアルで見た情報)

・一部の駅で入場制限
丸ノ内線荻窪駅では改札に入れない人多数)

・中央線折り返し運転
(新宿終点折り返し)

・いまだに他の電車では一部運休

 

などであるが、人をモノに扱っている会社はそれでも

「這ってでも出てこい!!」

という無慈悲かつ冷酷な扱い。

 

・・・「無理に出させない」という選択肢設けようよ。
ていうか、台風で交通機関がメチャクチャになるという想定を
会社は組めたんじゃねぇの!?

経営者も問題だけど、社員側も
台風という不可抗力によって、電車が乱れたわけだから
「できないものはできない!」と言ってしまおうよ!

 

それで理解できない会社は

「将来あなたを社畜に育てます!」宣言

を下しているんだから、去った方がずっとマシ。
あなたの時間や命を会社に捧げる必要ないんだから。

もしあなたが、今の仕事を好きでやっていないのなら、なおさらである。

 

煽るわけではないが、
経営者は社員を使うのが仕事である反面、
社員は経営者や会社を水面下で評価している。

社員が経営者や会社を評価した結果「最低」だったら、
(タイミング見て)退職や背信行為という選択肢を発動する
ということを覚えて欲しい。

経営者は、もっと人間的な扱いを持って欲しいと思う。