起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

知ってましたか? 路線バスが停留場の記載時刻より早く通過するのは法律違反です!

あなたは知ってましたか? 
路線バスの停留所記載の時刻より早く出発することは法律違反です!

 

基本、路線バスは停留場に発車予定時刻が載っているが、
ほとんどのケースでは道路事情などで遅れます(笑)

むしろ、遅れることがあたり前田のクラッカーの
気持ちで利用するのが一番です(笑)

 

しかし実際に…
超絶レアケースで、道路事情が良すぎると、
(交通量が終始閑散かつ利用者が少ないことが大きな理由)
発車予定時刻より早く到着することがあります。
このケースだが、もし
停留所の発車予定時刻より早く通過したら完全に法律違反となります!

根拠は
「旅客自動車運送事業運輸規則」第十二条に明文化しています。
(国交省に訴えられたら一発で行政処分の可能性も…)

バス運転手は普通はやらかさないはずであるが、
もし乗ろうとしたバスが万一発車時刻より早く通過してしまったら、
まずは運行会社に連絡しましょう!
(逆に大遅延のケースもあるのでいきなり怒鳴るのではなく、やんわりと(笑))

 

停留所の発車時刻より早く着いた場合は本来どうするべきかというと、
「停留所で停車し時間調整しないとならない」のである。
ちなみにこれは合法(路線バスの場合)である。

(余談で電車も同じだが、電車は基本乗る人数が多いため一発で大クレーム決定)

 

実は今年の正月に、
とあるバスに乗ろうとしたら、定刻より2分早く停留所通過となった。

普段なら滅多になくビックリし、
「ちょwwwおまwww」となり笑うしかなかったが、
これはアウトなので運行会社に連絡し調べたところ、
GPS上で発車時刻より早く通過したことが確認できて、
運行会社で責任対応となった。
(誠実な対応だったので、細かいことは伏せますw)

基本GPS管理しているバス会社だと、通過時刻の確認が取れることもあります。

 

ちなみに、
めちゃくちゃ遅れている場合は、やさし〜く問い合わせしましょう。
そもそも道路事情で遅れるのは一般的だし、車両故障や事故もあり得るので…

逆にちょっとの遅れで
いちいち運行会社や運転手に文句言う輩(乗客と言わない)は、
バス自体乗らない方がいいですww
あなたの時間管理がルーズなのを証明しているだけなので。

ぜひご参考までに。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト