起業家の後方支援「プロフィールカメラマン」「電子書籍著者」よしだひろふみのブログ

こちらでは、写真や日常的なことに対して本音を書いている辛口ブログとなっております。

音声SNS「Clubhouse」は井戸端会議アプリであるが…可能性を秘めている!

突然出てきた音声SNS「Clubhouse」だが、可能性のあるアプリである!

 

ここ数日間、突然と出てきた「Clubhouse」、私も金曜日に入ることができた。

ということで、
いろんなトークなど聞いて情報を集めたが大きくはこんな感じ
ということで情報をシェア。

 

<「Clubhouse」ってどんなSNS?>

・招待制で「基本2名」まで
例外(裏ワザ)もあるが、
この「Clubhouse」は最大2名まで招待が可能である。
招待の際は相手の電話番号を確認する必要がある。
(*メルカリなどで招待枠購入して参加しても判明したらアカウント削除)
実際に入って以降、招待枠が増えることがある。

・音声上の会話のみ
井戸端会議と言った意図は、これに尽きるかと。
基本、動画が配信されることもない。

・基本、録音録画禁止(英語の規約に明記)
ぶっちゃけ、いろんな会話が出るが、
基本録音録画禁止のため、ヘタなリークは少ない。
zoomの画面共有などをやってしまうと警告画面が出ます。

・トークルームは3つのタイプに分けられる
登録するとルームが作れるが、
「公開(全体公開)」「フォロワー限定(主催者のフォロワー限定)」「秘密(招待された方のみ)」と分けられる。

・違反行為すると、本人以外にも巻き添え
「Clubhouse」ももちろん規約があり、随時変更されている。
万一違反してアカウント削除(BAN)となってしまうと、
本人以外にも紹介者(連座制)まで巻き添えになる。
もちろん誹謗中傷も削除対象。
(具体的にどこまでなのかは調査中)
違う言い方するなら、変な輩は仮に入れても消されて終わるし、
最近ではフォロワー集め目的の無音部屋(細部定義は不明)も
違反事項になったようである。

・現在は「iPhone」「iPad」のみ対応
基本、iPhone仕様で作られたと思って良い。
iPadでも動くのでそちらでも問題ないが、Androidは当面ないかと。
あとパソコンは非対応。

 

<「Clubhouse」って無料だけど、運営はどこで収益作るの?>

しかし「Clubhouse」は無料で提供されているが、
運営する以上は収益化は十分ありえるはずだが、今後の可能性は?

・投銭制
たとえば、音声(音楽)ライブ配信の後に投銭(カード決済)ができる

・チケット制のルーム
ルームに参加するために有料チケット(カード決済)しないと参加できない

・広告
これはそのままで、ネット広告配信による配信料

大きいのは、この3つで、
集めたお金は一定の手数料(Clubhouseの利益)を引いて
もらえるのではないかと!
現在(2021.1.30現在)は未実装だが将来的なという意味で可能性あり。

 

<突然これが流行り出したのは!?>

ポイントは「1人2名まで招待可能」というところである。
倍々ゲームで単純に考えて欲しいが、
1→2→4→8→16→32→64→128→256→512→1024(以下続く)
…と倍になっていく。

どっかのビジネスのバイナリー形式でもよく言われますね。
「2人紹介するとあなたは成功します!!」と訳のわからないトークで(笑)

言えるのは人数が増えていくと、
当然ながらユーザー数が増え、利用率が上がる。
そういう仕組みである。
*例外でのパターンについては諸説あるためここでは割愛

実際のところ先行でインフルエンサーと言われている方が先に始めていて、
一般人はここ数日ではないかと。

 

<この「Clubhouse」やっておくと良いと思われる人>

・声優
・アナウンサー
・歌手、声楽、ピアニストなどの演奏家
・芸人(音声系が強い)

普段から音声などを生業にしている、この辺りは今後注目して良いかと。

 

<実際「Clubhouse」は流行るの!?>

結論から言うと「知らんがな」である。

ただ、初期段階でインフルエンサーが参加している実態から、
この方々がどう動くかにかかっていて、この方々が絶賛すると流行る可能性が高まる。
もちろんその逆もある。

あとは、アプリの日本語完全対応はもちろんだが、
招待制がずっと続けば、希少価値が高まる。

 

大きくはこんな感じです。
ちなみに音声SNSなので、音声データの送受信がメインになります。
なので、自宅Wi-Fi回線でやってる限り問題ないが、
4G、LTE、5Gなど携帯回線の通信量にはご注意ください。
(1時間20MBの通信量という情報が…)
使いすぎると簡単に通信量オーバーの憂き目に遭うので。

 

以上

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

ほぼ毎日更新しているはてなブログ
今後も読みたい方は下の「読者になる」ボタンを押してください!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

■公式サイト(撮影部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design

■公式サイト(電子書籍部門)はこちらから
https://enjoy-eagle.net/kindlebooks

■セルフマガジンの送付依頼はこちらから
https://enjoy-eagle.net/design/selfmagazine

■写真撮影メニュー及び価格表
https://enjoy-eagle.net/design/photo_price

 

■起業家の後方支援 プロフィール写真撮影(販売ページ)
https://enjoy-eagle.net/profile_lp/


 

■プロフィール写真撮影の雰囲気
https://www.youtube.com/embed/G4nBmW1wmW4

  

■YouTubeチャンネル絶賛公開中!
https://enjoy-eagle.net/design/youtube
 ■Twitterフォローお気軽に!(フォロー返しします!)
https://twitter.com/yoshida_proflab

 

【サーバー代の足しにしたいので、寄り道にぜひお買い求めください!】

Amazon Kindle 電子書籍
Amazon公式サイト